Ca66e4c758d5b5cc

mkt @mkt@pawoo.net

ニコニコ超会議の超技術書典にて「マストドンがドワンゴとフレンズになるまで」(コピー本11ページ)をゲットしましたよ。4/10~4/29までの時系列が書かれておるね。なるほど(*´Д`)

mkt boosted

マストドンが気になりすぎて、本人に話を聞いてきました。ご両親もすてきな方々で最高でした。ぱおーん。

世界最大の「mstdn.jp」を立ち上げた大学院生“ぬるかるさん”は一体何者か その素顔とドワンゴ入社が決まるまでの10日間に迫る
itmedia.co.jp/news/articles/17

mkt boosted

blog書いた>MobileHackerz再起動日記:マストドン(Mastodon)の面白さを維持するために絶対必要なただひとつの機能 blog.mobilehackerz.jp/2017/04/

mkt boosted

Pawooが、pixivアカウントと連携できるようになりました!
pixivアカウントでの新規登録、既存Pawooアカウントとの連携が可能です。
連携済のアカウントには「p」アイコンが表示されます。

mkt boosted

ドキュメント見てて驚いたのがRのライブラリあること。 github.com/ThomasChln/mastodon

ニコニコのMastodonのアカウント認証は方向性としていいですね。既存のサービスとの連携はできるところが限られてきますが。本人認証と絡めてくるとe-mailの代用としての方向性も視野に入ってきていい感じすな(*´Д`)

なるほど、PCブラウザでもウィンドウの横幅がある程度狭くなると、モバイル端末と同じように単体タブ表示になるのね(*´Д`)

Mastodonはキャッシュの設計上、個人の投稿やタイムラインの保護が優先で大規模運営に向いていないので、ある程度の規模になったら分割できるよう、画像やフォロワーを含むサーバー移動の機能は欲しいとこえろですな。併せてアカウント名重複・なりすまし問題の解決のシステムも必要になってきますか(*´Д`)

mkt boosted

連合タイムラインとローカルユーザ・リモートユーザについて解説blog書きました。 / Mastodonの連合タイムラインって何?「ローカルユーザ」と「リモートユーザ」の違い yumulog.hatenablog.com/entry/2

タグを階層化運用できれば、それをサブドメイン名に展開してどの階層から連合を組むか選べるみたいなこともできるやも。変更を柔軟に行えるように変更に対してある程度追従性を持たせたるシステムも必要ですかね(*´Д`)

キャッシュ構造があるからちょっと煩雑になりますが(内部的には削除⇒投稿のリンクでいける?)、投降後一定期間のみでいいので誤字脱字を編集できる機能をですね(*´Д`)

タグの階層構造やるなら、タグ付けや階層構築はAIによる自動付与と手動をうまく混ぜる形に落ち着いてくれるとエンジニアリング的な解決になって嬉しいのですが。5年前では難しかったですが、問題はあるによ今なら許容範囲のものができるような気もしてて(*´Д`)

Mastodon思考実験:サーバーキャッシュに残る画像によってはサーバー管理者がその国の法に触れてしまう可能性がある問題。

タグのプロトコル決めて初期は絞る運用を、インスタンス同士はあくまでその国の『法律』に従った受信可能タグ/発信可能タグのマッチングによる接続制限。受け入れ可能タグは多い方が、発信可能タグは少ない方が接続し易くなるよう設計し、サーバー管理者はユーザー管理をするなら自分のインスタンス発信可能タグを絞ることで接続先を増やせる。
タグのデフォルト設定はその国固有なので同じ国なら設定は共有。タグに階層構造必要やも。
個人投稿タグ付けは自己申告では不十分なので他ユーザー編集や通報ボタン、AI支援とかシステムも必要。個人の趣味趣向の部分もシステムを応用した追加タグで明示的に設定をした『見たい人』にしか表示しなくすることもできますかな。年齢認証のシステムも欲しくなりますな(*´Д`)

ローカルタイムラインとかがあるから、アカウント作成直後のこれなに?感とかフォローしましょうチュートリアルとかなくても雰囲気わかるのいいですな。そのうちサーバー選びの前に中の雰囲気とか見れるように改良されるような気もしますな(*´Д`)