Pinned toot
Pinned toot

人生はすべからくゲームだし、人生はすべからく書籍なのだ。

まぼくは編集者を兼ねてるとはいえゲームプランナーになっちゃったんですけど。

活字の言葉とインターネットに書かれている言葉、どちらが信用できる?
1kgの鉄と1kgの綿の話によく似ていて、この場合正確性なんてものはすべて筆者に委ねられる。
活字はそこに印刷されている、編集者、校閲者、多くの人の目に触れてから紙に刻まれ、不可逆である。
でも紙の媒体にだって、まったく誤った内容が掲ることはまま(よく)ある。
インターネットは簡単に書き換えられるし簡単に書き込むことができるから、信憑性が低い、という者もいるが、それはWiki形式や掲示板だけのことを言っているようにみえる。極めてインターネットエアプっぽく聞こえる。
個人サイトのものはほとんど改竄することができない。
ほとんどクレーマーと本物の研究者が混在する無数の編集者がいる。裏を返せば、印刷物とは比べものにならない速度で誤謬を修正することができる。

どっちも間違ってるものは間違ってるし、あってるモノはあってる。単に感覚の問題な気がするワケで

クレーマーにはなりたかないが、ギャンブラーにはなりたいと思っているので、向いているのかもしれない。

いささか自虐的だが、「編集者」とは「クレーマー」なの(かもしれない)。違いがあるとすれば、編集者の意見は必ずしも文学的整合性と自分の言葉をも自己検閲できる正確性を保ち、商業的成功を意識する必要があるところ。つまりプラスに働かなければならない。もちろん、読者が何を求めているかだなんて、そんな総意は創作の神にでもならない限りはわからない。クレーマーに加えてギャンブラー。

仕事、忙しいのに忙しくなくなってしまった 謎だ

新しいラキストのカプセルのヤツ、ラキストではないけど、あかがうまい

アレですよぉ、
人に話しかけていいものか、迷う

やってない仕事をやらされるってこれかァーーーー

昨日晩御飯食べてないのでさすがにおなかいすいた

性格が悪いので駅が近くなってくると荷物を持ち直して降りる素振りを見せるが降りない奴をやっている

埼京線止まって帰れんになったな……

トゥイラのほうが悪いのか俺が悪いのかわからないときはトゥイラのせいにする!!

給料日勘違いしててちゃんとごはん食べてしまいエンゲル係数がひどいことになってる

Show more
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!