MasagoKazyoshi is a user on pawoo.net. You can follow them or interact with them if you have an account anywhere in the fediverse. If you don't, you can sign up here.
Sign up

MasagoKazyoshi @MasagoKazyoshi@pawoo.net

Pinned Toot

Night C1 EuroMix youtu.be/gneoB5I_AfA @Youtube
首都高をぐるぐる走り回る映像を、ユーロチューンとともに。

人類技術文明がここまで電磁気力の利用に特化したものになる前は、大動力の源と云えば重力(位置エネルギー)であって、するとどこか僕らの知らない異世界文明においては、もっぱら重力制御が技術文明の根幹であったりするところもあるのではないか。 

「選択と集中」って、要は「縮小再生産」のことだから、戦略として採り続けて良いものではない。

世間知らずとは質が違うのだ。ヲタクは見る夢が極端なだけなのだ。

デリカシーで飯が食えるならそうする。というわけには行かないんだろうなあやっぱ。

実例や根拠を挙げずに自慢する。20数年前に男の娘で幕末モノをやろうと思った俺すげえ。

失敗を挽回することそのものは褒められるべきだし美しいとも思うが、失敗をしないのであればなおのこと褒められるべきだし美しいだろうとは思う。

省力化 is 正義
#僕が絵を描く時の心得

僕の環境、画像フォルダと定義しているフォルダ、色々いっぱいあるんだよね・・・

クリエーターの雛鳥の唐揚げとかも美味しいらしいよ。

クリエーターの卵のとき卵汁
クリエーターの卵の茹で卵
クリエーターの卵のタルタルソース
クリエーターの卵の目玉焼き

等々をクリエーターは食べて育つ。卵を捕食する立場になろう。

東南アジア一帯にかけて「たこ焼き」は、「サムライボール」という名前で浸透しているそうな。

影が黒くて雲が白くて空が青くて山が緑なら、そう描くしかない。ただどう黒くて白くて青くて緑なのかは、自分と他人に共通するものは無い。具象画ってのはそこを“やる”。

具象画ってのは、まずは自分の世界認識がアウトプットできるかどうかでしょ。てのが大前提なんで、小難しいような小理屈を考えている場合ではない。

面倒臭さが先に立つ事は、誰ぞ異常な情熱でもってやり始めた奴におんぶにだっこ。後から貶して一仕事した気になる。

米も米で、フランス人に言わせてみれば炊きたての炊飯ジャーの香りは「小便の臭い」なんだそうで、仲々おいそれと全人類文句を付けぬ美味そうな物ってのは見つからぬ。

僕ら余所者からそう指摘され続けるから納豆を「言われてみれば気味の悪い物かも知んないねえ」などと思えるようにもなるが、これで一切余所者に知られぬ存在であったならば、納豆にその様な発想はまず湧かぬだろう。

お為ごかしや裏のある思惑とともに何事かを賞賛するのと、正直な本音の吐露。何をどのような角度から見つめるのかで、どのような感想だって抱けるし表明できる。

余所者がそれを見てどんなに醜怪な印象を抱いても、その食材が美味であると定義付けている人たちの住まう地域では、それは“美味しそう”に見える。

絵でやられたことは、絵でやって返せ。殴られたら殴り返すのは阿呆のすることだが。