つまりはおうちで1ヶ月ごろごろゲームと原稿と本が読めるわけである。

@yuta_o 二週間服薬なしで、症状診て別の薬に切り替え更に二週間経過観察予定、らしい。

診断書もらって諸々引き継ぎしたらお休みである。薬を逆に全部止めて副作用の症状を無くしてから別の薬にする予定。ただ服薬止めると本来の症状がでちゃうから体調に問題がでるので休職、とのこと。

体調よくなったと思いきや………3月末だと…………

アンデス展行ってきた。二元論に基づいた遊戯王描きたいなっておもった。インカイヤミ。

@yuta_o 表君にしていたような「相棒」をセトにしていたらって妄想したらすごい苦しい。

@yuta_o セト→アテムとして見てしまいがちなんだけど、アテムが全幅の信頼をセトに置いて、「共に国を繁栄させよう」て互いに思っていたからの石板の「友」の字だったらどうしよう。

セトがアテムの死と喪失を覆そうとしたとは思うんだけど、逆にお互いに「名前を取り戻させてくれ」「任せとけ」て共闘の約束をしてからの海馬君(記憶はないけど魂に刻まれてる)だったらすげえなって。

自分を人間として死なせてやりたかったんではないか。

士郎はもうアーチャーにはならないだろうけども、アーチャーは座に還ったりしてリセットされるわけで、じゃあアーチャーは誰が救うの。

@yuta_o アーチャーが平行世界で出会った士郎は性別的には女の子なんだけど冬木の事件と鞘によって二次成長期を迎えてないため少年の体で、本人も自分のことを男だと色々偶然が重なって思ってた。凛のことは好きだけど、恋愛というより親愛と信頼。凛も精神的に高校生よりも幼さが勝つ士郎にやや驚きつつ、友情を感じてた。

作品にはまると大抵の場合女体化シチュを考えるんだけど、原作と矛盾しないようあらゆるパターンを考えてさらに最上のシチュを選択するという、「自分のうちはこういう出来事があって女の子だとわかりました」定説をつくるのが定例で、いま弓士♀でその定説を取捨選択していってる最中で、滅茶苦茶、たのしい。

宝石の国アニメを見返してる。

@yuta_o 劇場版をみた時の衝撃は今でも忘れることはできないし、あれをまだ昇華できてない。あらゆる側面から取りかからないと自分の中ですらまとまらない。

私にとっての同人活動とは作品から受けた衝撃を昇華するための活動で、そういう自分がつくる二次創作は本当に超個人的な、それこそ、その人にしか向けたものでしかない『こういうものか好きです』って私信だったりしかないと思っていて、でもそれに感想を、しかも複数の方からいただけることで、外の世界と繋がった!!!てとんでもない嬉しさがあるし、内面的世界を表現してええんだなぁ自由だなぁって感慨深くなる(お酒飲んでるので今とっても感動しやすい)

←修正後 修正前→

結果論だけどデータ消失して描き直したら逆に良くなったかもしれない。一旦寝る。 pawoo.net/media/Nd1s1EBaC7GA9M

もうトーンいらねえ。カケアミにする。カケアミのほうがはやい。 pawoo.net/media/clV2WsQ8-Sen57

同居人「神風動画の社訓て知ってる?『妥協は死』なんだよ。」
私「このタイミングで言われる辛さ」

逆境はチャンス。妥協は死。

Show more
Pawoo

Pawoo(パウー)はラッセルが運営するMastodonのインスタンス(サーバー)です。 「創作活動や自由なコミュニケーションを楽しめる場」として、どなたにも幅広く使っていただけます。