夢乃むえ 🎨 @yumemue@pawoo.net

色々情報が入ったところを踏まえて関わる可能性のあった編集部それぞれが混乱しすぎている上に作家の扱いも悪くなる可能性が大きい(近々それが表沙汰になる)という点で結果的に関わることがなかったので傷が浅かったという結論に達した。
商業からはハブられ状態なのは正直寂しい部分はあるけど。

マシリトさんに関してのツイートがてら鳥山明さんのおまけマンガを貼ったら何故かフォロワーが50人ぐらい増えてんすごく複雑な心境なんですけお……

Twitter9年目だけどフォロワー1000人ちょい、Bot等を除けば1000人割るな。
何という不人気マン。

ノルマになってしまうからソシャゲは気晴らしにならないな。

そもそも担当が編集辞めるということ自体ちょっと尋常では無い印象はあるんだよね。

サ○コミで打ち切りになった作家がちょっとぶちまけてたけど、乙女文楽の企画に関して一切連絡なく放置してたのもここだし、連絡がないと他の作家がつぶやいて炎上しかけてたし、なんか色々ありそうね…。
ただ退職した担当が本当に何も言わず辞めてしまったから推測の域はでてないが一応去年会議には出すとは言ってたんだけど…。

tinami.com/view/964418
乙女✕文楽004號 ベータ版(仮)

乙女✕文楽新作の前半部分。全編完成はしばらくお待ち下さい。
公開場所、形態未定。
公開時期未定。
完成版とは内容が異なる場合があります。

Twitterに上げたら数秒で不適切画像でシャットアウトされたやつ

ガチャとかハマる性格だから距離取らないと不味いな

ツイッターより人の目を気にせず呟けるという認識でええんやろかね

ツイッターがどんどん気軽に画像を貼れる場所じゃなくなっていく…

pawooはまるで秘密基地の様やな。

これで業界との人脈は一切なくなったけど個人活動をしようと決めた後だったのでショックはあまり無かった。

KADOKAWA(当時はエンブレ)からの担当が編集を辞めてしまった。2年前にサイコミに移ったけど仕事の事に関しては一切梨の礫。直接会う機会は年に一回あったし返信の催促もしていたけど何故か仕事のことに付いてはまったく触れようとしなかったので今年に入って諦めてはいたけど。ただダンマリの理由は不明なんでそこの説明が一切なかったのは不誠実だなとは思った。

でも描いてる本人は気持ちいいんだろうな、あれ。

ラノベのように内容がわかる様な長いタイトルが良いなんて話もコラム内に都合のいい切り抜きの例題並べてるだけであの手のタイトルを使うと似た傾向のタイトルに埋もれるというデメリットとして「俺妹」の次回作を「エロマンガ先生」と名付けた例なんてわかり易い話だったりするし。

TwitterでRTされてくる、こういう奴は漫画家になれないとか漫画のタイトルの付け方はラノベのタイトルの付け方を参考にしろみたいなコラム漫画は、以前流行った心療内科漫画と同じ臭いがして嫌い。真に受けると視野が狭くなると思う。

漢方薬の柴胡加竜骨牡蛎湯がアレルギーで飲めなくなったからこれらに頼るしか無いというのがあるんだけどコスパ的にもサプリとハーブの方が良い。

あとビタミンB群にミネラル群、カルシウムとマグネシウムもだけど亜鉛も効いてそう。亜鉛は味覚だけでなく性欲増進にも効果があるみたいだけどこれは神経的な部分への効果だからこれの正常化にも関わっているのかも。