柞刈湯葉 @yubais@pawoo.net

ジュラ紀!白亜紀!モテ紀!

ジュラ紀、名前からして暑そう

四畳半神話大系によると中生代のはじまりには地球上に畳が敷き詰められたが恐竜によって畳が踏みしだかれジュラ紀になったという

「ドイツでは、この時代の地層は古いものから順にブントザントスタイン Buntsandstein、ムッシェルカルク Muschelkalk、コイパー Keuper の3つに分けられます。日本で三畳紀と呼ばれるゆえんです。」

OK、三は分かるけど畳のほうを説明してくれ

氷河期とかなら何とかなりそうだけど酸素濃度が変わったら完全に詰みだよな

そもそもユリの語源はギリシア語のευρυς(広い)から来ており……

ユーリ古細菌がある

それは真核生物に偏った見方だ。古細菌やバクテリアに百合がないと普遍的とは言い難い

つまり百合は生物界に普遍的ということか

ヤマユリは植物だがウミユリは動物である

無顎類のほとんどが4億年前に死滅したのにヤツメウナギのやつよく生きてんな。孤独な4億年

「ドラえもん」でタイムふろしきで復元した三葉虫が這ってる絵を見たせいで三葉虫が陸上生物かのような気分になってしまう

「筆石」って習字の道具みたいな名前だが生物である

が、20世紀に入ってバージェス動物群が発見されて解決される。有名(?)なアノマロカリスなど

「三葉虫が唐突に出現したことは進化論を唱えるダーウィンにとって解くべき難問であった」

恐竜好きの息子に対し「ちゃんとカルシウムとらないと化石になれないよ」と教育する母

よく名前を聞くエディアカラ動物群というのは先カンブリア最後の紀だったのか

化石的に先カンブリア時代と呼ばれている時代は冥王代・始世代・原生代といった累代の総称らしいが、それにしても順番のわかりづらい名称だ

「顕生代・中生代・ジュラ紀」みたいなのがそれぞれ累代・代・紀で、更新世とか完新世とかいうのが世で、千葉時代は更新世のなかの期