柞刈湯葉 @yubais@pawoo.net

暫定結論:あきらめろ

となると Chrome App と Electron どちらにもビルド可能にするという案があるが正直けっこうだるい

Chromebook をやめて Windows か MacBook を買えということだが正直あんまほしくない

まず前提として Chrome App ではなくスタンドアロンのアプリにしなければならない。しかしそうすると Chromebook で動かなくなる。現状執筆マシンが Chromebook であるのでこれでは困るな

自分用小説アプリを公開するにあたってのロードマップを考えるか

年号が変わっている、グッズ展開もされてんのかよ
nlab.itmedia.co.jp/nl/articles

この「雑誌」というのはサンデー毎日である。そんな頃からあったのか

元号変化鬼、なぜ元号にそんなにこだわる

大正時代の人間は「今は大正時代だ」というのだろうか。ためしに青空文庫をあさってみると大正14年の雑誌記事に
「初夜といえば今の十時、徳川時代の十時といえば大正時代の十二時過ぎ」
という記述があるので、当世を指す言葉として使う人はいたようだ

鬼滅の刃の4話を見た

人生が有限であることに苛ついてきた(定期)

いまのところこれといったコメントは無いな。

「鬼滅の刃」を3話まで見た

アフタヌーンの発売が近いぞ

まだ発売してないのでほとんど話題は無いけど

「人間たちの話」というタイトルは意外と支障なくエゴサできる。(オートマンの方がしづらい)

「残虐」と「暴力」はどう使い分ければいいんだろ

3章からはいささかバイオレンスな展開になるのでセルフレーティングを付けておくか

1章が4卍、2章が2.3卍か