柞刈湯葉 @yubais@pawoo.net

「宇宙開拓史」が大長編ドラえもんの構図をいちばん上手く表現していますね。「部屋のタタミ1枚隔てた向こう(ごく身近な場所)に大冒険があるけど、親はそれを知らない」という形。

「なぜ出来杉君は映画に出ないのか」という点だが、映画ドラえもんの一貫したルールに「親や先生が物語に深くかかわらない」というのがあって、これはおそらく親の知らないところで大冒険をするという子供の夢を反映したものであるが、他の生徒の模範たる出来杉君はこの漫画では「大人」に該当するので映画には出られない、と僕は解釈している。

田舎の路地にある「世界人類が平和でありますように」って杭、1本くらい英語表記が「MAY THE FORCE BE WITH YOU」になってもバレなさそう

Web小説の書籍化がライトノベルの大判化を促すひとつの流れになったとは聞いている。
(携帯性・廉価性という面では文庫よりWebの方が上なので、どうせ書籍にするなら所有感のある単行本がいいとかそういう話なんじゃないかな。)

どんなに困難な状況でも面白い漫画を面白いと言える大豆でありたいね。

ど〜も〜自宅系Beanです(会場、爆笑の渦)

私のような大豆食品から見れば哺乳類は皆同じようなものです。

私は人間と動物の区別がつかないので BEASTARS に対し「少年誌でこんなエロ描写許されるの?」と思っている。

「動物たちが仲良く暮らす世界で肉食と草食の関係はどうなってんの?」というテーマに踏み込んでるのがズートピアですが、漫画「BEASTARS」はさらにもう一方踏み込んでて、異種間の恋愛があり、性描写もあり、「肉食のオスが草食のメスに対し食欲と性欲の混同を起こす」みたいなことも起きててこれぞ Japanese Manga という感じですので日本国民は毛沢東語録を掲げる紅衛兵のごとくこれを掲げて下さい。掲げなくてもいいので読んでみて下さい。

「音楽は儲からないので、富裕層の音楽教育は格差の固定を防ぐ」というろくでもない理論を考えた

キリストのpixivタグ「一度も罪を犯したことのない人向け」

ツイートはもうバズらなくていいから研究成果が出てほしい

僕は「人生でいちばん漫画が面白い時期はいつだったか」というと今なんだが、これは単純に今がいちばん大量に読んでるからだな。「大人になって漫画がつまらなくなった」というのは、童心が失われたとかじゃなくて単に読む量が減ったからじゃないだろうか。

BEASTARS がたいへん面白い

「桃白白は投げた柱に乗る必要がない」という意見があるけど、乗らないと体が回転しちゃって目がまわるんじゃないかな。

一人暮らしだけど家訓:追い詰められた時こそ1日休む

現在 Twitter の投稿は「バズりそうなネタ」と「Amazon アフェリエイト」と「新刊などの宣伝」に絞っているので、どれでもない場合は「バズりそうと思ったけどバズらなかったんだな」と笑ってやってください。

結婚式で新郎新婦が「未熟なふたりではございますが」というたびに「人間にとっての成熟とは何か」を考えてしまう。

このアカウントは誰一人フォローしていないので Pawoo 全体の雰囲気がよくわからないのだが、たまにローカルタイムラインとか見ると自分があまり適切じゃない使い方をしている気がしてくる

大学のない田舎で育ったので大学進学がすなわち親元を離れる事だったのだが