谷津矢車 @yatsuyaguruma@pawoo.net

アカデミズムの人、というものが肩書ではなく状態のことだということをつぶさに観察することができて、当方は幸せである。
アカデミズムの人間なら、それなりの振舞ってもんがあるだろうよと思った。

ついったー、あんていしないなあ

拙作「おもちゃ絵芳藤」(文藝春秋)の電子書籍版が5/19にリリースです。
諸般の事情で紙の本が買いづらいというあなたにぜひぜひ。

朝、一時FBが鯖落ちしてましたし、今はTwitterが……。どうしたんだろうね?

今日は文フリをうろうろする予定です。

Twitterが鯖落ちしているようなのでこちらに退避。

「要約することができない面白さ(=読んでみないと面白さが分からない)」と評判ですので是非是非。
でも冷静に考えて、「要約できない」というのは今のバイラルメディアの時代にあっては不利だよなあ……。

皆、「おもちゃ絵芳藤」手に取ってくれたかな?

作家業の何がいいって、四月現在、既に今年の仕事の3/4を終えてしまっていることなのだよ……。

そして、非常に言いづらいことに、小説なんだよ……(PIXIVの霊圧におびえながら)。

齢31にして口笛が吹けるようになってきた……。どういうことだ。

うむ、メールが溜まっておるが、気にしない気にしない(一休さんか)

谷津矢車 boosted

そういえば、今日あたりから新刊が出回りますのでよろしくおねがいします!
「おもちゃ絵芳藤」(文藝春秋)
books.bunshun.jp/ud/book/num/9

PAWOOにはどれだけ字書きさんがいらっしゃるのであろうか。

そういえば、今日あたりから新刊が出回りますのでよろしくおねがいします!
「おもちゃ絵芳藤」(文藝春秋)
books.bunshun.jp/ud/book/num/9

いつも家で仕事しているんだけど、今日に限って飯テロフレーバーが近隣に漂っている……。この香りは…肉だ!