とら @tora2m@pawoo.net

Pinned toot

【1/29更新】
九水球逢魔海道・氷水洋篇「ぼくのにいちゃは灰色くまくま」(380)
pixiv.net/novel/show.php?id=91
「銀沙海夜譚」第928簡
ncode.syosetu.com/n2077ct/

(画像はあるまさんと刀綱一實さんの作品です) pawoo.net/media/yGfZ3QWDu6YJ7z pawoo.net/media/0ax0_CoGdRCwe6 pawoo.net/media/_mIFa8OsdG8uTP pawoo.net/media/nHpRQmfuelZPxf

Pinned toot

【8/3更新】
九水球修練生物語「ぼくの名前は小ザメだもん」【81】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

《8/5改稿版新着》
九水球逢魔海道第6部「霧のなかで迷わぬようにぼくを乗せてよ一角獣」【5】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

・ガ・リッシュ

《8/5改稿版新着》
九水球逢魔海道第6部「霧のなかで迷わぬようにぼくを乗せてよ一角獣」【5】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

レベーユ城の地下にはいったい何が。胆試しをする事になった疾風と小ザメ、そして羆は怪異と戦う事になる。
ホラーとアクション!

・ガ・リッシュ

(霧水洋の若葉こと小ザメの画像はあるまさんの作品です)

【8/3更新】
九水球修練生物語「ぼくの名前は小ザメだもん」【81】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

《7/31改稿》
九水球逢魔海道第6部「霧のなかで迷わぬようにぼくを乗せてよ一角獣」【4】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

・ガ・リッシュ

Pixivに投稿しました
九水球修練生物語「ぼくの名前は小ザメだもん」【81】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

夢の森のなかで、精霊狼と精霊熊は、銀の岩を怪しい黒い紐から解放しようと奮闘する。
そしてついに二頭の精霊熊が高く咆吼した。

・ガ・リッシュ

(ギルの画像はあるまさんの作品です)

【7/27更新】
九水球修練生物語「ぼくの名前は小ザメだもん」【80】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

《7/31改稿》
九水球逢魔海道第6部「霧のなかで迷わぬようにぼくを乗せてよ一角獣」【4】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

・ガ・リッシュ

《7/31改稿》
九水球逢魔海道第6部「霧のなかで迷わぬようにぼくを乗せてよ一角獣」【4】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

一行は霧水洋有数の大城レベーユ城に到着した。その第図書館でフィリアスは謎の学僧と巡り会う。
一方、騎士団は呪師とおぼしき刺客らに襲われる。

・ガ・リッシュ

(学僧フィルテオことフィリアスの画像はあるまさんの作品です)

Pixivに投稿しました
九水球修練生物語「ぼくの名前は小ザメだもん」【80】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

セルファは精霊狼や精霊熊とともに夢の森に入った。ここにはロギルの精霊熊がいる。その白く巨きな姿には縦横に黒い紐が巻きついていた……

・ガ・リッシュ

(小ザメことセルファの画像はあるまさんの作品です)

【7/27更新】
九水球修練生物語「ぼくの名前は小ザメだもん」【80】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

《7/26改稿版新着》
九水球逢魔海道第6部「霧のなかで迷わぬようにぼくを乗せてよ一角獣」【3】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

・ガ・リッシュ

【7/20更新】
九水球修練生物語「ぼくの名前は小ザメだもん」【1】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

《7/26改稿版新着》
九水球逢魔海道第6部「霧のなかで迷わぬようにぼくを乗せてよ一角獣」【3】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

・ガ・リッシュ

《7/26改稿版新着》
九水球逢魔海道第6部「霧のなかで迷わぬようにぼくを乗せてよ一角獣」【3】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

第2の城ファレーヌで一行を待ち受けていたのはいたいけな美少女花輪姫だった。
篝火こと疾風に接近する花輪だったが……

・ガ・リッシュ

(篝火こと疾風の画像はあるまさんの作品です)

《7/23改稿版新着》
九水球逢魔海道第6部「霧のなかで迷わぬようにぼくを乗せてよ一角獣」【2】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

フォルショー城にうごめく影使いに死霊術師。はたして何が進行しているのか。城内に見えないいくつかのものは何を意味しているのだろうか。

・ガ・リッシュ

着飾らされたミニャの画像はあるまさんの作品です。

Pizivに投稿しました
九水球修練生物語「ぼくの名前は小ザメだもん」【1】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

《7/19改稿版新着》
九水球逢魔海道第6部「霧のなかで迷わぬようにぼくを載せてよ一角獣」【1】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

・ガ・リッシュ

Pizivに投稿しました
九水球修練生物語「ぼくの名前は小ザメだもん」【1】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

「神殿? 下らん」
レイスはロギルの答えを一刀のもとに斬り捨てた。
「何から自由になろうというのだ?」
ロギルが苦痛に絶叫した。

・ガ・リッシュ

(レイスことアレイサンの画像はあるまさんの作品です)

【7/13更新】
九水球修練生物語「ぼくの名前は小ザメだもん」【78】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

《7/19改稿版新着》
九水球逢魔海道第6部「霧のなかで迷わぬようにぼくを載せてよ一角獣」【1】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

・ガ・リッシュ

《7/19改稿版新着》
九水球逢魔海道第6部「霧のなかで迷わぬようにぼくを載せてよ一角獣」【1】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

霧水洋ではいったい何が起こっているのか、アデルは実際に見る事にした。弟たちをつれ、変名を名乗って旅立ったアデルの最初の目的地は……。

・ガ・リッシュ

(嘆きの騎士の画像はあるまさんの作品です)

【7/13更新】
九水球修練生物語「ぼくの名前は小ザメだもん」【78】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

《7/16再改稿・加筆》
九水球逢魔海道第5部「どうしてだろうぼくが嫌いと鴉は叫ぶ」【12】~【完】
t.co/PNadrCcU8y?amp=1
pixiv.net/novel/show.php?id=61

・ガ・リッシュ

《7/16再改稿》
九水球逢魔海道「どうしてだろうぼくが嫌いと鴉は叫ぶ」【完】
pixiv.net/novel/show.php?id=61

アデルに従って大央洋にやってきたフィリアスは大量の書類と直面する。また、デルフォーに抱かれてきた子鹿は、カミーナの診療を受けることに……。

・ガ・リッシュ

(デルフォーの画像はあるまさんの作品です)

【7/13更新】
九水球修練生物語「ぼくの名前は小ザメだもん」【78】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

《7/16再改稿&加筆》
九水球逢魔海道第5部「どうしてだろうぼくが嫌いと鴉は叫ぶ」【12】
pixiv.net/novel/show.php?id=61

・ガ・リッシュ

《7/16再改稿&加筆》
九水球逢魔海道第5部「どうしてだろうぼくが嫌いと鴉は叫ぶ」【12】
pixiv.net/novel/show.php?id=61

婚儀に続いていよいよ盛大な戴冠の儀が南部と北部の境目で催される。次いで行われる鷹狩り、そして衣裳作り競争。

・ガ・リッシュ

(ミレイネ姫の画像はあるまさんの作品です)

【7/13更新】
九水球修練生物語「ぼくの名前は小ザメだもん」【78】
pixiv.net/novel/show.php?id=13

《7/13再改稿》
九水球逢魔海道第5部「どうしてだろうぼくが嫌いと鴉は叫ぶ」【11】
pixiv.net/novel/show.php?id=61

・ガ・リッシュ