巽ヒロヲ @tatsumihirowo@pawoo.net

あんまり目が痒かったんで昨夜は目薬さしまくって不貞寝した。

目が痒くて仕方がなかったんだけどこの時期は何かの花粉が飛んでるのかな?

『FGO』2部4章の○○○○とか○○○○○○○○○○○とかの伏線回収は素晴らしかったけど、○○○○○○○○○○○○○○○もラストの「○○○○○○○○○○○○○」というセリフにつながってマジしんどい。 t.co/8Tovnlmt2u

『FGO』2部4章で○○○○○○が言った「○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○」ってセリフは自分がずっと作中の誰かに言ってほしかったセリフだった。マジでそうなるといいなあ。 t.co/eZADElPgOM

ふせったーで感想を書く前にエロテキスト作業に戻ります…

これまでネタバレ回避目的にツイッター断ちしてましたが2部4章をクリアしたので復帰します。
今回も相変わらずいいお話でした。
t.co/6so3Ri6bue

石が欲しかっただけなんです…!

ルンバに掃除させながら「こいつだけ働かすのも悪いしな…」と考え、ハンディクリーナーで申し訳程度にそこら辺のゴミを吸い取った。

好きな人には申し訳ないんだけどオールブランのシリアルに牛乳をぶっかけただけのものを朝食にしながら「ディストピアSFみがあるな……」とか思ってしまった。
低脂肪乳だったらよりディストピアだったかもしれない。

「なんだい」じゃなくて「ないんだ」なんだい!

当初、この表紙の子が鬼使いか鬼そのもので胸糞なキャラ達をザンギャクにサツリクするんだと予想していた自分のセンスはやっぱ中二くらいでストップしてる。

小学館新人コミック大賞第84回青年部門佳作『鬼』を読んだんだけど、これが実体験に基づく告発漫画だったらあまりにもやるせないし、「自分の周囲にはこんな酷いことなんだいけど読んでもらえると思ったんで描きました」だったら17歳の作者さんの才能があまりにもスゴイ。
t.co/yK8hz3hl8c

GMはプレイヤーを楽しませることを第一に考えるエンターテイナーであることが求められるのはもちろんだけど、「俺のような天才策略家でなければ、百戦錬磨のつわものどものマスターは務まらん」みたいな面の皮の厚さも必要な気がするんでやんす。

「シナリオにそう書いてありますから」という呪文はたとえ自作シナリオであっても自分の面の皮を厚くさせてくれる。
それがいいことなのかどうかは議論の余地があるかもだけど。