「漫画家アシスタントの日常」読んでて思い出すのが今まで漫画家やアニメーター目指した人をたくさん見てきたけど「プロになれる」「プロになれない」決定的な差は「完成」させる事が出来るか否かだと思う、どんなにヘタでも「1本漫画を描ききる」「イラストを完成させる」これが出来るか出来ないかが大きい。「俺こんな凄ぇストーリー考えたぜ!」みたいな大風呂敷だけ広げてひとつも完成作の無い人は途中で消えていきますよね( ̄△ ̄)

来ない間にローカルの流れが穏やかになってるー

Show more
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!