たかぴっぴ @silver1031@pawoo.net

うちの会社で年1回行う重要な行事で、出欠席該当者にもう3回くらい聞いてるのに、期日までに連絡してこないの本当に腹立つんだが。そーいうしょーもないことで手を煩わされるのアレ。

治療中の歯の仮詰めが取れたつらい。

育ててみてわかったけど、子供を育てるというのは、そんなことを超越したところにあるよ。メリット?デメリット?そんなの関係ねーわ。

子供を育てるのに何千万もかかる社会でー安心して子供を産める社会にしろーうんちゃらーって、よくよく主張を聞いてみると、子供のために苦労は一切したくない、メリット、デメリットでしか考えてなくて、デメリットは一切享受したくないってのが透けて見えるの、ほんと寂しいねとは思う。

グレタさん(に限らず過激な環境活動家に言えるけど)がバカだなぁと思うのは、経済成長と環境保護が両立しないと思ってるとこだよな。

お前が被害者だったらどう思う?って言われるかもしれんけど、俺が被害者ならそりゃ厳罰化を望むけど、それはもちろん冷静ではない状態に決まってるので、裁判所にはそーなった時の俺を冷静に戻すためにも粛々と量刑に合った判決を出して欲しい。

厳罰化を求める署名があれだけ集まるってこえーな。裁判所には署名に左右されない判決を切に望みたいわ。もし署名に左右なんてされるようなら、それは行き着く先は魔女裁判やで…。

新宿駅は相変わらずわかりづらいし。

喫茶店のモーニングが1,000円近くしたのにも驚いた。

東京っていつ来ても街が汚ねえなぁ。歩道はゴミだらけだし。

で、そーいう無駄な共感力や寄り添い力を発揮するアレな人が、何でもかんでも社会問題とか男女問題とかに発展させるのマジ頭悪いと思う。

ポン酢のおつかいの話、あんなんリアルで聞いても「ふーん、あっそ」「いろんな家庭があるねぇ」くらいの感想しか出ないのだけど、SNSになると、無駄に共感力や寄り添い力を発揮し始める奴いるよな。

みんなチンポの話をしろッ!(ポロンチョしながら)

政治と宗教と野球の話は人前ではしてはいけないという昔の人の格言は正しかったんだなぁと今のSNSを見るとよくわかる。

政治主張の違いによる村八分とか差別とか断絶が、広くても今までは精々勤め先の会社内程度の話で済んでたのが(それでもそこまで激しくなく、精々会社トップや労組から○○を応援してます、○○に投票してくださいとくる程度でそこまで大きな問題でも無かったが)SNSのせいでアホみたいな広がりになっていってる気がする。

本来、投票の自由というのは認められてるわけで、例えば政治主張が異なったりしても「あなたは○○に投票するんですね。私は○○に投票します。」程度の話なんだけど、SNSが広まった今は、誰もが政治について考えたり意見を言ったりするのが是みたいになってて、それに対して「○○に投票するな!」とか「○○に投票したやつは責任取れ!」とか「○○に投票したやつは非国民!」みたいな言動が飛び交うのを見ると、SNSと政治というのはクソみたいな方向へ進んでるなぁと思わざるを得ない。

詳しく話はしらないけど、ちょろっと見かけた話で、別に高校生が政治について語り合ったり考えたりするのはええとは思うけど、それを元に政治活動して(法律的に禁止されてるかどうかは知らん)「誰々に投票しないでください!」みたいななのは良くないとは思うけどな。まぁこれは別に高校生に限らないけど。

警察ってーのは、基本現行犯もしくは事後解決組織だってのがわからずに、警察が対応しないって文句言う人多いよなぁ。例えば人を刺してる現場に遭遇したら逮捕するし、過去に人を刺した人も逮捕するけど、これから刺すかもしれない人は逮捕出来ないんだよな。そんな事をしたらそれこそ権力の乱用だって騒ぐくせに(鳥でなんかみた)