Pinned toot

プロフィールに成人済みである旨および腐向けアカウントであることを記載しておられない方はフォロー許可出さないので、申請する前にプロフィールの編集を願います。

プロフィールに成人済みである旨および腐向けアカウントであることを記載しておられない方はフォロー許可出さないので、申請する前にプロフィールの編集を願います。

燭へし。現パロ 

そんなある日いつのもバーで待ち合わせをしていると深刻そうな顔でやってくる長谷部。どうしたの、と尋ねれば一冊の雑誌を取り出して言う「お前、お前が長船光忠だったんだな」モデルとして表紙を飾ったその雑誌にはばっちり顔と名前が載っていて、燭台切が何かを言う前に長谷部が「俺、馬鹿みたいだ。お前もずっと俺を馬鹿にしていたのか」って泣きそうに言う。
違います、違います、断じて違います。燭台切は長谷部のおかげでどれだけ自分に自信がついて仕事に誇りが持てるようになったのか熱弁しけして長谷部を馬鹿にしていたことなんてないと弁明。しかし長谷部は「住む世界が違う」と言って遠ざかろうとするので「お願い捨てないで!」ってすがって懇願してなんとか友人関係は続けさせてもらうことに。しかし隙あらば燭台切から離れようとする長谷部…。燭台切はいろいろ考えた結果、「そうだ恋人同士になればいいのでは?」と思いついて何やかんや頑張って落として燭へし

Show thread

燭へし。現パロ 

シンガーソングライターの燭台切はその甘美な歌声と圧倒的な美貌で人気を博す若きアーティストなのだけどメディアはイケメンイケメンって顔のことだけ取り上げて肝心の歌の扱いが割と雑なことを気にしてて、ある日行きつけのバーで飲んでたらBGMが自分の曲になったとき隣の客が「あっ、長船光忠」って嬉しそうに言う。
本人が隣にいるのにって苦笑しながら眺めてたらその客が視線に気づいて恥ずかしそうに「すみませんうるさかったですね」ってそのはにかみ顔が可愛かったので「好きなんですか?長船」って聞いたらそれはもう嬉しそうにどれだけいい歌なのか、声なのかを熱弁。「顔は?」って聞くと「顔は知らない」って。
「歌手なんだから顔には興味ない、歌が良ければそれでいい」ってまた熱弁。誰にも歌を褒められたことがなくて「顔だけ」って言われてるの知ってるから嬉しくなる燭台切…アドレス交換して友達になって、それからちょくちょく長船光忠について語って、やがて二人は親友関係に。
やがて燭台切は長谷部に対して説明できない熱を抱え、それを発散するように歌いだすと途端に人気に火が付いて長船光忠の歌手としての知名度がグンと上がる

Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!