シモさん@こども好き🔞シモボード @shimoo@pawoo.net

おふろでにゅるにゅるにゅるにゅる

ニッチなジャンルのアンソロが出て喜んで買ったら、載っている作家さんが、本来のジャンルと若干ズレがあったり、「このジャンルといえばこの人だよね!読」ってジャンルど真ん中の作家さんが半分も居なかったりと、しょぼーんってなること、あるある

子供同士オンリーえちえちアンソロでもいいよ……出してくれ………

出版社が血迷うか壮大な勘違いをして、ボーイッシュ少女えちえち漫画オンリーアンソロジーを出す呪いをかけたい

「誰もいない時、こーやって、足だけお湯にいれて、寝っ転がるの、気持ちいいんだ!」「…俺がいるけどな…」「え、なんかいった?」

ひさぱう。「ねえ、ここの露天風呂、ここからの眺めが最高なんだよ!ほらほら、見てよ!」「……せやな…」ボーイッシュ少女と混浴露店風呂と落ちる葉っぱと最高の眺めと

信じれば、きっと、当日、こんな本がそこに。シモボードC97新刊表紙でごわす

ヤマダイさんの冬の塩らーめん、2019は背脂がなくなったが、とんこつ感と、白菜がカップラーメンの領域を超える品質になっていて、十分美味しい。あとは肉さえあれば…

牛めしを食べる ムーミン

ウチのボーイッシュ少女の原点がここらあたり。女の子だよって証明してるとこ。

いい風呂って、ボーイッシュ少女といっしょに入るお風呂のことやろ。

ワイはボーイッシュ少女と一緒にお風呂に入って、「な、なに、お前見てんだよ…」「かくすな!…やっぱ男子ってそんな、でっかいtntnもっててズルいよな、ぜったい有利だもん。女子ってなんも武器ないもん。不利だよ」って何が基準で有利とか不利とかわからないが、そんな感じの会話をして、ますます膨張率アップしたいだけなんや…

普通の女の子が自分から股間を見せたりしたらただの痴女だが、ボーイッシュ少女は「本当にお前女子なのかよ、という疑いを晴らすための行為」というエクスキューズが成立する……ッ………な、なんてこった……えちえちだ、えちえちすぎる生き物だよ…ボーイッシュ少女