Pinned toot

今更だけど注意喚起
すごい下ネタ言います
すぐホモにします
すぐエロネタ話します
トゥート数が多いとおもう
気をつけてフォローしてね

お出汁 boosted
お出汁 boosted

ロリりょけちゃん 

お出汁 boosted
お出汁 boosted
お出汁 boosted
お出汁 boosted
お出汁 boosted
お出汁 boosted
お出汁 boosted
お出汁 boosted

エロくないりょけこっちにもあげとこう

お出汁 boosted

セックスがトラウマになった日から風呂に入る回数が増える。酷いときは一日に数回入る。おじさんの精液が体に染み付いているように感じて肌が擦れて傷つくまでごしごし洗い流そうとするゆさくちゃん。お腹の中にも残ってると思って必死に掻き出そうとする。きれいになったのに。もうきれいなのに。まだ汚れている。汚れている。とれない、

しかもどっちにも同じ内容投稿できる?!神か

すげえ、めちゃくちゃ便利なアプリを入れてしまったのでぱうーもついったもすぐみれる

お出汁 boosted

@sisisicacaca
この遊作くんはいざ了見くんと和解した後に、了見くんに触れそうになった瞬間、
「手段を選ぶことも出来なかったこんな手でこいつに触っていいのか」とかモブおじさんに散々汚された記憶がフラッシュバックしてしまって、
人に近づくことが出来ないし了見くんに会うと青褪めるようになるし、時々あり得ないはずなのに自分からあの日塗りつけられた精液の匂いがする気がして怖くなるタイプの遊作くんに進化する。
藻掻いて犯されてようやく掴んだ平穏の中で、それまで蓋をしていた過去が足を引っ張ってくるね。
このあと色々あって大体遊作のトラウマを知ってしまった了見に全部話したあとに、
「俺を可哀想だと思うか?」って聞いて、
「思わない」ってちゃんと言ってもらえるとおじさんの呪い半分くらい解除されるから頑張ろうね遊作くん。

お出汁 boosted

ショタ🐈化(®️では無いけど一応クッション) 

お出汁 boosted
お出汁 boosted

セックスがトラウマなゆうさくほんとシコいし、本当に好きな人とセックスする時に体の震えが止まらなくて自己嫌悪して欲しい

お出汁 boosted

@sisisicacaca
しかもやってる間はずっと「いい子だね」「可哀想だね」「我慢できてえらいね」って褒められながらも嘲笑われて、セックスだけじゃなくそっちもトラウマになりそうな遊作くん。
最後におじさんにシャワーで綺麗にしてもらいながら
「Unknownのこと憎いかい? もしも望むなら僕が助けてあげようか」
って聞かれて、ぐったりした体で首を振る。
「本当にいいの? 彼が君をこんな目に遭わせた元凶なのに」
どんな報復でもしてあげるよ、とおじさんは言う。Unknownさえいなければ、Unknownと手を切ってしまえば、君はもう二度とこんなふうに使われなくて済むよ。なんならこれからは僕が助けてあげようか。君にここまでさせる友達に興味あるなぁ。
下心を隠しもしないセリフに、遊作くんはやはり首を振る。
「俺にはあいつが必要だ」
そう、必要だった。復讐のために、顔も知らないあの子のために、これは必要なことだった。こんなことでUnknownをやめる訳にはいかない。遊作が犠牲になることでUnknownがより使える存在になるのなら、それが正しいことだった。

お出汁 boosted

@sisisicacaca
「ちがう」
反射的に否定したけど、この状況じゃ何を言っても説得力があるはずもない。
「ねえ、友達はこのこと知ってるの? 知らないよね。言えるわけないよねこんなこと。知られたら軽蔑されるもんね」
「あいつは関係ない」
「君はこんなにいい子なのに、今から人に軽蔑されるようなひどいことされるんだよ。きっと一生忘れられないね。これから誰とえっちするときも僕のこと思い出すんだよ。はは、Unknownのお手つきかと思ってたのに。そっか、初めてかぁ。あいつも良い趣味してるよなぁ」
それから心底楽しそうなモブおじさんに「女の子とすることも男の子とすることも、全部僕と一緒にしようね。ずっと今日のこと思い出せるように」って手始めに処女を奪われる。しかもその後に、オナホ扱きで擬似脱童貞もさせられて、「ファーストキスだね。これから遊作くんとキスする子はみんなこれと間接キスするんだよ」って唇にチンコ押し付けられてフェラさせられて、恋人繋ぎで手を握られて、抱きしめられて、経験に乏しい遊作くんが考えつく限りのセックスする二人がやることも、思いもよらなかったようなことも、まあ大体される。

Show more
Pawoo

Pawoo(パウー)はラッセルが運営するMastodonのインスタンス(サーバー)です。 「創作活動や自由なコミュニケーションを楽しめる場」として、どなたにも幅広く使っていただけます。