高宮聡 @sattakami@pawoo.net

「ルビーの指輪貰えたの。でも私はサファイアが良かったなんて……言えない。昭和の歌謡曲ってね--」彼女はあの名曲に陶酔し人生観さえ変えた。椰子の木がそよ風で揺れる。気晴らしのための旅行先、南国のビーチで話すことではない。しかし、俺は誰だ?彼女と会った時の記憶はあるんだが。

Have you heard ‘ノスタルジックマイライフ(オリジナル)’ by @satalonade on ? soundcloud.com/jycpcdn2ujon/wf

Have you heard ‘たぶん(オリジナル曲)’ by @satalonade on ? soundcloud.com/jycpcdn2ujon/qh

そのすべて愛くるしいと言っても 意外と近くにあったアカシックレコード
疑いの目で見てた日々を あるわけ無いと蹴った日々を
遠くから様子見てるずる賢さ 

関係ないと切り捨てる苛立ち 知りたいこと膨らませた途端 
ロープ巻き付けられイエスばかり

虚しく踊る一人舞台ではなかったのか?

お姫さまだってどこかにいる 何処かに行ってしまう前にすぐ
貧乏揺すりしてる場合じゃない 肘ついてタバコを吸ってる場合じゃない
なにか無いかな? 探すんだ 平凡じゃいられない
見えないくらい遠くへ溢れてる 見えないくらい遠くへ行こうよ

Have you heard ‘FLY(オリジナル曲)’ by @satalonade on ? soundcloud.com/jycpcdn2ujon/fl

先程の配信は回線が不安定だったため、Pocochaのみで配信しました。本日16時~二回目の配信をします。よかったら見てください。

【Pococha】pococha.com/app/users/f7d9fcde

【YouTube】youtube.com/channel/UCdwocvkX8

薬味は今までで特に難しい。ヒッチハイカーを蕎麦屋に連れていった際、頭を抱えたものだ。「ヤクミ?」「そうです」「ヤクモ?」「心霊探偵かな?」彼の出身地には絶対に薬味と言わない風習でもあるのかと思ったよ。“ドクター・テイスト”と直訳したら目を潤ませ感動していたが、ワサビか――。

twitter.com/sattakanovel_oo/st

ランダムに単語を並べたので噛まずに読みなさい――。小学校の担任は滑舌を良くする特訓を生徒たちに課した。だけど先生、日本語なら日本語だけにしてほしい。「明後日はThursdayで時間が坊主枕darknessfoodHABA」……これじゃラップだよ。カッコイイけどな。気に入ったから歌うけどな、もう。

twitter.com/sattakanovel_oo/st

尻切れとんぼは空に願う。「カマキリになりたいな」野良犬は空に願う。「大仏くらい動じない性格になりたい」近所のバラ農園オーナーは小さく頬笑む。困り顔でもある。「それはムリ。どうしてもというなら金を積めばいい」彼は金の力で成り上がったが、決して信用していないので小声である。

twitter.com/sattakanovel_oo/st

言葉の虫とは床下からにょろにょろやって来るものではなく、天空から直下へ突き刺さる槍の鋭さに酷似していた。特に晴天の日、日没に良く見たので、夕日の茜色とともに思いだす。君の前にも居るだろう。あのなんとも言えぬ生き物が……違った。あれは昼食の刻みのりだ。私が食べこぼした。

twitter.com/satalonade/status/

喫茶&バー「Even Fowls(イーブン・フォールス)」開店します。
Facebookグループに入会して、喫茶店やバー感覚でみんなで盛り上がりましょう。

note.com/sattaka/circleでEvenFo
facebook.com/groups/5754844399

ご来店お待ちしてます!

高宮聡です。ネット越しに喫茶&バーをやります。限定ライブ配信が視聴できるプランなど、今後増やしていく予定です。ただいま開店準備中です。

喫茶&バー「EvenFowls(イーブン・フォウルス)」note.com/sattaka/circle

余命一か月を宣告された猪崎雫は自称「神」だというストーカー少女、西麻布楓と出会う。「あなたの余命は必要ありません。延命治療とはよく言ったものね、君の言葉は嘘のようで真実のツルに巻かれている」廃工場の住み心地は、人間をひどくよそよそしくさせる――。

【小説】『煙が漂う街の中で』
note.com/sattaka/m/m91c6936576

ポツンと一軒家リスペクトで飾ってみました。