[R-18] 淫魔のヴィクトルにショタ勇利が性的に食べられる話♡ | さい pixiv.net/novel/show.php?id=86

[R-18] 僕のヴィクトル調教日記 | さい pixiv.net/novel/show.php?id=85

こっちでも!!
めちゃめちゃ満足してかけました!はぴ!!!

彼のスケートは、こんなものであったか。彼はこんなにも、苦しそうな表情で滑っていたか。
笑顔を絶やさない。テレビの中の彼はいつも同じ表情だ。だけど。それは、確かに。
(あなたの「離れずにそばにいて」は、こんなものじゃない!)
完璧な彼など望んでいなかった。誰よりも自由で、軽やかに、喜びに身を任せ誰よりも高みへ歩んでいく彼に憧れた。そんな彼を愛した。
なのに、なのに。今の彼はまるで。
(教えてあげる、ヴィクトル)

「優子ちゃん、見てて」
眼鏡を外す。ちいさなリンクの上を疾走る。
整備されたそこに一筋の線を描き、真ん中に立った時、思い浮かぶのは彼がジュニアで優勝した時の、たの演技。そして、今の彼が見せる、地面に縫いとめられ鎖で縛られたような表情。
(暴いてあげる、ヴィクトル)
あなたの秘密を。ずっと貴方に恋して、憧れて、遠くから見つめた僕だけが気付いた、あなたの本当の姿を。

だから、ねぇ。

「本当のあなたを、知りたいな」

ヴィクトルを追いすぎて気持ち悪い勇利がかけて満足。

曲をイメージしてSS書くのタグで書いたもの↓

シークレットシークレット

テレビに映るのは、氷上に君臨する皇帝。
リビングレジェンドという、輝かしい称号を持つ男。
白銀に煌めく髪の房のひとつひとつが、目を伏せた時にそうっと覗く睫毛の一本一本が、澄んだ冬の空のような蒼い瞳が。
全てが精巧なビスクドールのように繊細で、美しい。僕はその姿に、一瞬で心を奪われた。

初めて見た時に、かみさまがこの世に姿を現したのだと、疑いようもなくそうおもった。
圧倒的な表現力。技術。音楽の、世界の一つ一つを全身で、表情で、ステップで、ジャンプで、その全てで表現する彼は、まさしく世界を作っているのだと。
完璧な彼は、いつも静かな笑顔を携えていた。演技の前でも、取材に応じる時も、いつもいつも、同じ笑顔を。
(ちがう)
初めは小さな違和感だった。
一昨年のプログラム、昨年のプログラム、そして、今年のプログラム。
全てを追い続けたからこそ気付けた、ちいさなちいさな綻び。
(ちがう)
なぜか、根拠もなくそう思う。

[R-18] 【勇ヴィク】On The Floor | さい*5/4西3-f51b pixiv.net/novel/show.php?id=82

こっちでも。
カツキに床オナさせました。

よしろぎさん似顔絵描くのめっちゃ上手くね???描いてもらいたいわ〜〜

脱毛なるものに来ている〜〜女子力あげろ〜〜

500文字を検証するSSS①

「ゆうり」

仰向けの彼に馬乗りになって、指を首に食い込ませる。くぅ、と気道から空気が抜ける間抜けな音がする。
どうして。
唇だけでそうつむがれた瞬間、俺はその手にぐ、と力を込めてその言葉をふさいだ。

だって、だってだってだって!勇利がいけないんだ。どこの誰とも知らない男に、あんな、あんなに、あんなに楽しそうに笑いかけるから。俺にだけしか見せなくていい、その屈託のない笑顔を、あんな奴らなんかに!!
やだ、勇利が取られちゃう。こんなに可愛くてかっこよくて、美しい男を、他の奴らに取られてしまう!そう思うと耐えきれなくて、玄関まで出迎えてくれた彼を押し倒してその首を絞めた。
何も説明していない。フー、フーと息を荒げて、血走った瞳で首を絞められては、驚くのも無理はないというのに、その瞳は存外静かに凪いでいて、俺の顔をただじいっと見ていた。
いのちを握られているというのに、勇利はただ静かに、俺を見詰めて、されるがままにしている。

「な、なん、なんで、ゆうり、」

自分のことなんて棚に上げてそう問うと、勇利は唇の動きだけでそうっと答えた。

「あなたが、」

TRPG?でパラノイアが一番好きかもしれない…

カツキの床オナ〜〜床オナ〜〜

通販早く始まんないかな〜〜5/10に届く予定だけどね〜〜

こっちの使いどきが未だにわかってない

ぱうーめっちゃいい。なんてったって文字数気にせずに愛を伝えられる。好き。

[R-18] 【5/4氷奏ストラースチ2・僕V】おしながき【小説サンプル】 | さい -18 pixiv.net/member_illust.php?mo

こっちでも!!あげます!!!よろしくお願いします!!

これって五百字も呟けるの??有能かな??

Show more
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!