ナナマルサンバツはヒロインの声がもう無理。Fateは昔のシンプルな聖杯戦争のほうがよかったな。あと前クールからはサクラダリセットが脱落。

今クールで見たやつ:異世界食堂、恋と嘘、将国のアルタイル、徒然チルドレン、ナナマルサンバツ、Fate/Apocrypha、RWBY

やばい。録画し損ねてたRe:CREATORSの第5回みたけど、こっちもついに現実社会と接触始めたか。

今期アニメ見てるのは…
進撃2期 
正解するカド 
ID-0 
サクラクエスト 
サクラダリセット 
アトムザビギニング 
Re:CREATORS 
エロマンガ先生
です…
お話ししてくれる方宜しくです〜

アニメ「月がきれい」の評判をあまり見ないな。かなりいいと思うんだけど。検索するとわりと評価高いコメントが見られるんだけど、自分が日常見ている範囲には流れてこない。まあ、中学3年生の恋愛モノという、非リア皆殺しみたいなストーリーだからか。

ちなみにツンデレ以外の釘宮理恵はあまり受け入れられないので品輪彼方はちと苦手である(だれもそんなこときいてない

録画してた「正解するカド」をようやく見たけど、想像の斜め上すぎる展開で今後が楽しみすぎる。

すかすか読んでみるかな(アニメから原作に入るパターン

自己言及以外のネタがほとんど面白くないのが、マストドン初期ユーザーの問題である。

すなわち、マストドンについて発言するためのメディアになっている。もしくは、各ユーザー自身についての濃い内輪ネタの発信ツールになっている。これらは個人的にはとても面白いのだが、ニュースやハッシュタグ大喜利のように誰でも消費でき、拡散できるネタではない。

これは、マストドンがTwitterでよく見るような、下世話でくだらない投稿や、薄いユーザーや、スパム的ボットの参入を抑止しているが、発信力のない一般層は気軽に入って来れないことも意味している。

そして、おそらく未来においてもこの状況が変わることはない。ひとつのインスタンスが一定以上にスケール出来ない構造と、インスタンス自己選択の難しさが、新規参入を妨げているからだ。それがマストドンの素晴らしさであり、同時に限界であるように思う。

今、語られているマストドンが流行るか問題でいえば、マストドンは一般大衆に広く流行る可能性は低いが、各分野の濃いユーザーが長く使い続けるサービスになる可能性は高い、という答えになるだろう。

第2回で首相が宣言するだけで「カド対策本部」ができて、しかも閣議よりも上の権限をもつとか、第3回の人事発令の取り扱いがかなり雑だったりするのがちと残念ですが、まあそれは些細な問題でしかない。

回を追うごとにおもしろくなってきた。日本政府の対応が話のキモになるあたり、「沈黙の艦隊」「シン・ゴジラ」「首都消失」あたりを想起させる。

サクラダリセットから脱落しつつある

Pawoo、mstdn.jp、niconico の設定画面。ちょっとづつ変わってきてる。企業運用のスピード感が出てきました。いよいよ第3フェーズという感じですねー! mstdn.jp/media/WUrK39y2Dynk8BC

Re:CREATORSはこの後どう展開するんだろうな。創作物が現実化するということでこの現実世界の作家が「創造主」と呼ばれているけど、実はこの世界も誰かの作品だった…的な結末が思いつくのだけど、結末としてはちょっと悲劇的すぎる感もある。

ReLIFEの実写映画版みたけど、キャラがわりとアニメのイメージのまんまなのでアニメ見てた人もいけるかも

Pawooが、pixivアカウントと連携できるようになりました!
pixivアカウントでの新規登録、既存Pawooアカウントとの連携が可能です。
連携済のアカウントには「p」アイコンが表示されます。

カドの画にタツノコプロ的なものを感じてしまうのはなんなんでしょうね

今のとこカド、すかすか、月がきれい、アトムサビギニング、アリスと蔵六、サクラダリセット、Re:CREATORSがのこってる

今クールはストーリー的には「正解するカド」が一番よい気がする

Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!