あいちゃんはハートおめめが良く似合う
馬乗りされたい

僕の得意科目は 自分のおかずを探すこと 信号をちゃんと守ること 爪が伸びてきたら適宜切ること くらいです
でも画面の向こうのあの人は、これらは僕と同じくらい得意で、更に
手書きで文字を書き続けられます
ギターが弾けます
驚くほどの早さで絵を生産し続けられます
家が買えるほどのお金を持っています
お金を持っています

今この瞬間も点差は開き続けています
生き続けている限り負け続けます
落ちこぼれです 落ちこぼれです 一生下位です 駄目なまま変わらないです

もう無駄だ。とは思っていますが、終わらせ方すら分からない木偶なので、寝転がって天井を見続けています

退学処分がないことは 幸なのか不幸なのか
馬鹿な僕には分かりません

生きていることが幸せではありませんが
死ぬことで素敵な明日が待っているといった紹介を受けたこともないし
手続きも面倒なので
生存を更新しています

ああ
生存の契約更新も得意です

Show thread

さんすうのテストで100点を取ったことはあるけど、人生における無数科目では赤点じゃなかったことの方が少ない

人が握りつぶせば簡単に壊れるものを
何故慈しむのだろうか

先生の言うことはちゃんと聞きましょう
でないと、何時に寝たらいいかも分からない人間になります

昼と夜
稼働と停止
休息と消費
全てが曖昧になり、万事が徒労で終わる

生存活動の中で一度苦悩を生じさせてしまえば、それは永劫続くだろう。
死に辿り着くまで永劫続くだろう。
それを踏まえるのであれば、死は救済であると、少なくとも錯覚してしまうのは仕方ないのかもしれない。

だが
それは彼岸側に押し付けられた悪い都合だと、今の私は強く抗議する。

勝手に殺すな 勝手に我らを殺しに来るな

私が望むのは劇的な幕切れだ。猛疾走、十全に生き切った果て、その間際に爆散する様を多くの民衆に目撃されるような、激烈な死だ。

静かになったことにどうしようもなく涙が込み上げる? 止まない耳鳴りに発狂を唆される?
そのような寂寥感は、あの日プラットフォームから見下ろした線路が蛆と糞で溢れかえっているのを見た時から、怒りに変換されている。

俺は異世界転生作品が読みたいんじゃなくて異世界転生したいんだよ(座右の銘)

誕生日が楽しかったのは、単に何の見返りも求められずにプレゼントや祝福をもらえたからであって、『お得感』があったからであって
年を取ることに喜びを見出していたからではない。

最早全て、全ての要素を、既に指の節の隙間から零してしまった。
丸裸の虚無が寒風に晒されている。

肉体的にも精神的にもコンディションのピークというものはとっくに過ぎていて
これからどれほど生存を続けても、全てのステータスは下がる一方で、劣化の一途をたどるだけ という自覚はある
何事も成長の余地がないというのは寂しいばかりだ

夏は嫌いだけどテーマの一部に夏が入っている創作物には好きな者が多い

盲目で世界中を旅するバックパッカーとキャリア何十年の引きこもり
より多くの世界を見れたのはどちらなんだろうか

憂鬱症状のそれではなく事実として、今の私には私が一生徒として命を賭して学校に通っていた記憶が皆無に消え失せてしまっている。

うちのマイパソの誤変換で気付いたことだから感謝する
誤変換してくれてありがとう

Show thread

『仕留めた』と『死止めた』で西尾維新みたいな言葉遊びができる!!!

絶妙に使いどころがなさそうなキャッチコピー思いついたから投棄しよ

『愛を謳えば金になるが、金で愛は買えない』

バイきんぐがブレイクするまでに16年かかった事実と、キングオブコントがなければ未だに「業界人の中での評価が高い」程度の評価しかなかった可能性があることは、いつまでも肝に銘じておこうと思っている。
自分にはその程度の知識しかないことを忘れないようにするため

Show more
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!