秋野林檎 @rinko_akino@pawoo.net

作曲うまくいかないよサリエリ先生

「やれやれ、荷が重いねぇ…」傍らの槍をかついでヘクトールが嘆息した。「逃げ足の速さならオジサンがお墨付きをあげるよ、じゃあ頼んだわ大英雄さん」二人は一瞬拳を合わせ、そのまま逆方向へ歩いていった。

「――いや」ギリシアの大英雄は半眼からかつての強敵に目をやった。「防衛戦ならアンタのほうが向いてるだろ、オッサン。マスターを頼むわ。俺は囮のほうが性に合ってる」

まだだ、まだ言いたいことがある。叫びが喉を詰まらせて目から溢れ出る。なんで。研究員のみんな。マシュ。揺れるポニーテールと白衣の背中。

「浪漫?愛と希望?たまたま最後の一人になって、死にたくないから必死で走って、走って、走り続けて、最後にはたった一人の大事な人も救えなかったのに?」

アマデウス好きなのでサリエリに会うの楽しみ pawoo.net/media/twYHZ4um9I6JoH