『ラヂオの時間』は、1993年に上演された、劇団東京サンシャインボーイズの演劇。脚本・演出は三谷幸喜。1997年には三谷幸喜の初監督作品として映画化された。

なお、舞台版は「ラヂオの時間(Radio Time)」と記述し、映画版は「ラヂオの時間(Welcome Back Mr. McDonald)」と記述する。

どうにもこうにもやる気がでない

えっちなローリエさんの絵はえっち

今日はケー狐を食べよう そうしよう

今回、スクリーンで光が当たるところを塗るって感じでやってみたけど なんとなく影を塗るよりやりやすかった ような気がするし しない気もする

うへへへ 褒めてもなにもでないぞー

ついったは絵描きを追い出したいのだろうか

ついったにも同じ画像上げたけど 目に見えて劣化してるなあ

えっ ケーキ状態のこと何も考えてない

最近お前色塗ってないって?そうね…

オーバーレイはとりあえず明るいとこに白味帯びた黄色を、暗いとこには濃い紫置いてる