ぱる🎨🔞//R-18気持ち多めモード @pal576

冷戦時代の宇宙開発萌えなので
見とかないと…

· Web · 1 · 1

@pal576 最近『ライト・スタッフ』『ドリーム』を観まして、私も60年代の宇宙開発に入れ込んでおります。(`・ω・ ´)
変な話ですが、冷戦がなければ未だに人類は月に行かなかったかも知れないと思ってしまいます

@vvvf_oxygen
おおっ、好きの感覚近いかもです!
おっしゃる通りで宇宙開発は戦争のイニシアチブがベースにありますね!
ナチスドイツのV2ロケットあたりから

@pal576 アメリカの宇宙開発も、結局ドイツの科学者が活躍しましたよね!戦争が後押しする科学進歩は、計り知れないものがあると思います!
今後の宇宙開発は、民間企業頼みになるのでしょうね。

@vvvf_oxygen
おおっ、フォンブラウン博士ですね
おそらく今後は資本主義経済での民間利益競争ビジネスに利用されていくのでしょう
いい意味で宇宙が身近になりつつあり楽しみですね😆 🚀

@pal576 さすが!ご存じですねブラウン博士!
宇宙がどんどん身近になっていくのは、とてもワクワクしますね!火星に人類が到達するのも、案外そう遠くない未来かもしれません。楽しみです😆🌟

@vvvf_oxygen
ですです、楽しみに待ってましょ😃
火星の映画といえば最近だとオデッセイか…

@pal576 リドリー・スコット監督の、一部から火星DASH村と評された映画ですね❗現代に冷戦時代並みの潤沢な予算があれば、火星到達も夢ではないと思ってしまうのですが...

@vvvf_oxygen
壮大なじゃがいも培養物語でしたw
火星のみならず地球外惑星に有益な鉱物資源の見込みがあればすぐ行動なんでしょうけど…
今や世界では情報や経済で戦争してるからなぁ
費用対効果の低い事業に国家予算は難しいでしょうね💧

@pal576 日本もM菱重工先導になりつつありますものね。
予算に気にかかられるほど、技術に余裕が出てきたと考えるべきか、他方中国は、国家予算投じて月裏側着陸という快進撃ですね。

@vvvf_oxygen
各国の思惑が入り乱れて乱戦状態ですね
中国は後手ながら天下取りにきてますー(^_^;)

@pal576 ある意味、宇宙開発は冷戦時代よりも競争が目まぐるしい状態なのでしょうね。

@vvvf_oxygen
昨年から宇宙ビジネスに突入してますね
わくわく😃