特定のトゥートの文脈知りたくて、前後の発言取ろうってことになって、まずアクセストークン持ってる /web/ に引き込んでから考えようってことでそーゆーユーザスクリプト書いた。
let.hatelabo.jp/pacochi/let/hJ
のが数日前。肝心の前後の発言、取れるには取れるけど勝手に DOM に追加していいのか悩み始めてそのままほっぽってた。の忘れてた。の思い出した。から忘れないように書いた。

いや前後の発言取れてるようで取れてない。max_id はきいてるけど since_id がなかったことになる。

なかったことにはなってないけど since_id に近いとこじゃなくて最新の statuses 取ってくる。ヘッダの Link についてる URL そのまま使ってもそうなる。

Follow

ぐぐって出た info-i.net/mastodon-get-timeli で「指定した番号に最も近いタイムラインの0個以上のトゥートが取得されます」って書かれてるの信じて試して困ってたけど、github.com/tootsuite/documenta 見たら「Get a list of statuses with ID greater than this value」としか書かれてなくて諦めがついた。

since_id 実質使えないとなると、今手動でやってるような、about/more の総トゥート数を参考にしつつ、該当トゥートの ID をちょっと増やして max_id としてページにくっつける手法になるね…どっこらしょ感あるね…。

Sign in to participate in the conversation
Pawoo

Pawoo(パウー)はラッセルが運営するMastodonのインスタンス(サーバー)です。 「創作活動や自由なコミュニケーションを楽しめる場」として、どなたにも幅広く使っていただけます。