ピクファン参加を見送って、ゆるゆると身の回りを整える作業をしているけれど、それはそれで本当に楽しい。ピクファンは今回無理して参加しなくてよかったな、とも思います。

ピクファン参加したい…今日の試験が終われば…て思うけど…うううん…!本当は最初から参加したかったん…

窮屈がすぎると地元にもどりたくなっちゃう…ていうのはやっぱり長い付き合いの友人がいるからだと思うんですよね。

老後とか、ゆっくり人からはずれて生きたいときにくるとまた違うのかなって思うんだけれど。まだまだ人に揉まれていろんなことを吸収しながら生きたい、て思うから、まだこの場所は自分には合わない

そう思うと、ああ、この土地はひとまず出て行こうかな、と思う。

もっと自由に生きたいし、もっとたくさん遊びたいって思うし、本当はもっとアクティブに、身軽にあれこれしたいって思う。それがここではこう、押しつぶされてやりにくい。もっと自由になりたいー!と声を大にして言いたくなる

このへんどう?て聞かれると、のんびりしていてよいところ、とか落ち着きます、とか答えるしかないんだけど、本当はすっごく窮屈で息苦しい。閉鎖的な田舎のよさは、そこが地元だからこそ発揮されるよさなのでは…。外部の人間としてはただただ息苦しいです…(いいところももちろんあるのですが)固定観念とか、生き方の押し付けとか、いろいろくるしい

スケブ始めました。見ているだけでも楽しい^v^ skeb.jp/@oto_

PFうれしいなー!久々なので参加したい…!

正直お仕事しんどくて心も体も弱りきっててボロボロだけれど、それが今の家の片付いてなさに現れているとも思うけれど、今週はやりきった感もあって。来週もうひとふんばり。ひとつひとつ丁寧に乗り越えていけるといいな。頑張ります。

誠意をもって行ったことがみんなに認められるとは思っていないけれど、頑張りが無駄だったとも、真剣に取り組んだことに意味がなかったとは思いません。自分の考えが理想論だな、と思うことも多いけれど、理想がなければ追いかけることができないのでは。理想にいかに現実を近づけるかが大事なのでは。と思って日々取り組みたい。

報われたな、とも思います。すぐに結果につながる仕事ではないけれど、小さな結果につながると、まずはそこが本当にうれしい…。少しずつ結果につなげていくしかないな、と思っています。

今のお仕事、「余計なお世話」「放っといて」て言われることもあるけど、「忙しいのにわざわざありがとう」とか「教えてくれてありがとう」とか「心配してくれてありがとう」とか、感謝もされるし「またきてね」とも言ってもらえるので、がんばろうって思います。

体がつかれてくると、心もつかれてくるからだめだ〜。ちゃんと休めてあげないと!自分を!と思います。何もしない時間がこんなに大事だなんて、社会人になってからようやっと気づきました。

断りにくい空気はしんどい…。取捨選択は自分の都合にあわせて自分でしていきたい…

仙台の研修は勉強になるしおいでって誘われているけれど、こないだも遠方の実費研修にいったとこだし、それいっちゃうと帰省はできなくなるし(金銭的に)ちょっといろいろつらい…;v;

たっぷり寝たんだけど目の下のクマすごくて、うわーーー\(^o^)/てなっています…はぁはぁ…かくし…きれるかなこれ…すごい…(確かにお仕事ハード気味だけども)

今やってるお仕事はすごくやりがいも感じるし、楽しいと思うし、頑張ろうって思えます。そういう仕事が見つけられてよかったなぁ。前の仕事も大好きだし、感謝の言葉もいっぱいもらえたけど、2交代制を延々続ける仕事ってやっぱり体への負担が大きかったなって実感します。今の仕事を一生の仕事にできるといいなぁ。

仕事でずっと忙しくて駆け抜けてきたせいか、7月末から体調を崩しっぱなしで、回復してもまた崩し…で先週から今週にかけて夏休み消化をしすぎています…^^でも久々にゆっくり休めて嬉しい…(今週の土日も仕事だし…)

Mastodonはツイッターと違ってあまりみられてる感じがなくてとても壁打ち感あって気楽…^v^

Show more
Pawoo

Pawoo(パウー)はラッセルが運営するMastodonのインスタンス(サーバー)です。 「創作活動や自由なコミュニケーションを楽しめる場」として、どなたにも幅広く使っていただけます。