Follow

黒牢城 米澤穂信 読了
結構期待して読んだんだけど、イマイチ肌に合わなかった。倦んだ空気がずっと漂っていて、あまり動きがない(もっとも、そういう状況の話だからなんだけど)
最初に黒田官兵衛が現れるまでが長い。レクターとクラリス的な、牢屋の中の人物が謎を解く話なんだけど、退屈だった。でも我慢して読んだら最後の最後は面白かったな。というか多分、ワイに時代小説を楽しむ素養がないことに原因があるんだろうな〜
戦乱の世で誰と誰が戦ってどうしたこうしたってどうでもいいんだもの…そういう歴史小説が好きな人には面白いんだろうなと思いました

· · Web · 0 · 0 · 1
Sign in to participate in the conversation
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!