折口詠人❎ @o_eight@pawoo.net

PawooのiOSアプリのリアルタイム取得、動いてなさげ……?

よしちょっと離脱して真面目にやるか……。

今日は頭痛ひどいし1200字ぐらい書いたらもういいことにしようと言ってたけど1200字が案外遠い。

読んでみた人から腐されるぐらいならまだよくて、読んでないけどきっと駄目だろーみたいなこと言う人までいますからね。まあライトノベル界隈は、読んだことない人からジャンルごとバカにされるから自然と耐性が付く。

Japan discovers Mastodon: Majority NSFW artists quickly learn how to use the content warning feature
-
Argentina discovers Mastodon: Intentionally post gay porn everywhere
-
🙃

まあ時間が解決する話だとは思うけど、マイナーなサイトほど作者が読者に飢えている面は大きいかなと。

カクヨムは新興にしてはかなり読者はいるはずですけど、新規連載小説のPVが公開二日ぐらい経って1とか0とかやつ沢山ある……

まあなろうはすごい人いるから、頑張って見に来て貰わなくても読んでもらえるだけならそこまで困らないというか……

いかんなあ、全然書けてない

世の評価システムは色々あるけれど、批評家として誰かのために評価するものと、自分が満足したかどうかの評価は分けた方がいいような……

自分みたいに商業志向の強い作者と、書くこと自体が楽しい人はまたちょっと違うしねー(相容れない部分がある的な)

文字書きしかいないところならガンガン宣伝しても「まあ気持ちは分かる」で許されそう……

あんまり宣伝のこと考えずに適当に話してて気付いたら「読んでみましたよ」と言われるほうが好き。

自作小説に端的に興味を持ってもらうとなると……
「カクヨムの賞金100万円のコンテストで最終選考に残ってます」

これじゃ鶏と卵だ。

Twitterではなろう系みたいなタイトル付けると、あらすじ書いて宣伝するのも困難だったから、500字はあらすじ付きでURL流せそうでそれは利点かなー。タイトルだけで小説すすめられても「うーん」って感じになるし。

徹頭徹尾ギャグだけだと評価3は付きづらくて、レベルが高くないといけない、みたいな雰囲気がどうしてもでてくるんですよね。(Netflixが5段階評価からイイネに移行したのと同じ問題)

カクヨムは3段階評価の星だけの時期が長くて、最近はなろうを見習ったのかフォローも評価扱いになったけど……個人的には「いいね」のほうがいいような気がしている。

小説専門マストドンなら、ローカルタイムラインでは住み分けできるしね。