@nontitle0106@pawoo.net

文アルはBASARAコラボきっかけで始めた勢だが兄弟(というか弟加入のタイミング)で大喜びしてたので年始の召装(?)で兄様衣装ゲットできたのはめためた嬉しい 無償石で兄様来てくれたので追いで課金したがまだとんさんの装像お迎えできてない 描いたら来てくれるのだろうか…

スマッホゲー、今までちょろちょろ触ってたーのしー!と常時キャッキャできた(できる)のはつむろじ、文アルとかかなあ レンカも時々マイペースに遊んでるし好きキャラもできたよん サクッと遊べて嬉しかったのはドトコイ

少ハリリターンで受け取った特典系脚本集読んだらあまりにも少ハリ※当たり前 だったので元気が出ました ありがとう好きです

全然解釈が違うとかなら自衛がきくし全く気にせずにいられるんだけども、オールキャラなどを読んでいる途中で贔屓キャラに「えっ……」と違和感を抱いてしまう(※あくまで個人的な感覚です)描写に遭遇した時の方がなんか引きずってしまうおたく 同かぷの方々は作風と捉えて全然気にしないので対象外なんだが

ザンルによって逆、別攻、別受もろもろ何が苦手かが変わってくるんだけど今回は人様のオールキャラ作品が自分の感性にとって博打状態で、ひとりでひっそりしとくが良いよおと先日痛感しましたまる 相手様は基本悪くない

冬はじっとしてる冬眠族なのですがぬくくなってきたらまたもそもそ遊び出すぞ 寒さに弱いので活動しないサクル

さっき普通ににこにこしてたおたくですが🌱さんがあのワードを自分から出してきたという点については一考してしまいますね おたくだもの…

2年前くらいの夏に有料決めた身だったんだが、誕生日設定時に(確か10月くらいにメッセ更新するっぽいから1月生まれを正直に登録したら今のメッセを私は読めないのでは…いやしかしハマるの遅れた+アプリの存在を知らんかった自分が悪いから…ここは……)と苦悩しつつも正直に登録したおたくだったんだが変更できたのならこそっと読ませてもらってから変更した方が賢くはあったのかもしれぬ そのままにしてたら今泣いてたのだろうか…

アンシも新情報(たぶんだけど)あったので読めた私はわぁいしたんだが とりあえず🌱さんは他3人の事がだいすっきなんだなあ…とにこにこしましたし🌙さんから🐟さんの情報が出るのにわろたし♍️さんには「デスヨネー!!」ってなった、読みは当たってた(既に出てる情報かもしれんけど)

自分は一月生まれで先日歳を重ねたおたくだったので運が良かったのかわからんが、年始に更新された☆箱の誕生日メッセ あれ更新ズレで隙間になった10月か11月〜12月生まれの方々が読めるの一年先になるってあまりにもかなしいのでは…と悶々したメモ OB前華好きなんかは特に………

少年ハリウッド、みるハコ使う前におさらいしたくて1日1本ブルレイ楽しんでる(今日はお休みしたけど)いや〜だいすっきあにめ

突然のマジェプリ再放送めちゃくちゃ嬉しいですね 空き埋めの二話分のみらしいけど嬉しいもんは嬉しいひゃっほー!

急に話題になってる、シャドーハウスを読んだんだがいやあめためた面白い 構成と作り込みがとてもしっかりしてる…そしてジョンさんがすっき…(こういうキャラにょゎぃ)

片方の媒体しかハマらなくてもハマった方にはちゃんとお金は注いでいます けどどっちも楽しめるともっと良いよな

毛探偵とかもアニメを原作ほどには楽しめてなかった気がするなあ
あっ楽乱は自分が原作と比較してどっちもすき、数少ない両方めっちゃ楽しんでる作品だなあ JGの小説も一通り読んでみたね、あと少ハリは初代知りたくて小説買った

私は文殊史郎兄弟からずっと原作者追っかけてて、きめつアニメ化もすげー!おめでとう!!ってきゃっきゃしたおたくなんだけども、アニメを追えなかった勢 というかいつもそんな感じで、原作既読で好きな作品のアニメ化→原作に忠実で良作と話題になっていてもアニメに興味が続かない/原作未読作品のアニメ化→面白いな〜と視聴するけど原作に手を出す事が稀
こう書くとアレというか駄目なおたくだな……アニメと紙原作両方愛でてる作品めちゃ少ない気がする※ただしゲーム作品は別

boosted

アニメもそういう部分があるよね 声や音楽や動きとか原作では表現しきれないものを付加することで「キャラの魅力やストーリーがわかりやすくなる」それでキャラやストーリーに好感を持ってからなら「漫画が読める」みたいな

boosted

あとは「同人からしか入れない」人もいて、原作だけだと読めないけど同人作家さんのフィルターを通すことで「このキャラの魅力はここ」とわかりやすく理解した後でなら原作を読める、みたいな人もいる気がする

boosted

勿論「アニメの方が漫画を読むよりとっつきやすいからそこから入る」人が多いのはわかるんだけど、果たして本当にそれだけなんだろうか?みたいな感覚がある…

boosted

こういうの見ると「皆が面白いと言ってるから面白いと感じる」って人、思ったよりもいるのかもしれないなぁ…って思ってしまう