【承仗】突然スイッチが入る承太郎とそれに翻弄される仗助 1/2 pawoo.net/media/WiEkXJHb7yC-cc

たろすけ妄想 

何かきっかけがあって突然スイッチ入った承太郎にガツガツ貪るようなキスされて「承太郎さんのエッチ!」って息も絶え絶えに言うんだけど「そんなおれに惚れたのはてめーだぜ、仗助」って笑われてギャ~~~言わねーーーでクダサイッ!!って真っ赤になる仗助くん

【たろすけ♀】すけ♀のあざとい攻撃はスルーできるけどド天然攻撃には頭を抱えてしまうたろ。これが令和初…だと…。

たろすけ~~~ 

承太郎に乳首開発される仗助くんが読みたい

っていう承仗セッが読みたいよぉーー!!!

承仗妄想3(エロ) 

「ッやめねぇか、!」
って本気の抵抗が入って一瞬怯むけどグッと持ち堪えてラストスパートで追い込めば、やめる気のない仗助くんに「クソ、」って吐き捨てて相手の頭を両手で掴んでイラマチオする承太郎。どうせやるなら苦しい思いさせて二度としたくねぇって思わせてやるってガンガン喉奥を突いて頭を押さえつけるんだけど、悔しいことにめちゃくちゃ興奮してる自分もいて舌打ちする承太郎。自分の下半身から聞こえる相手の苦しげな呻き声に今までないくらい煽られて当てられて、そのまま相手の口の中に欲を吐き出す。
ビクビク震える相手の熱を最後の一滴まで搾り取るように、ちゅうちゅう吸い上げて舐めとって綺麗にする仗助くん。喉を鳴らして飲み込めば承太郎が口元の涎を指で拭いとってくれるから、

「は、……承太郎さん、きもちよかった……?」

って目を細めて笑う仗助くん。

「……あぁ、最高にな」

そのまま相手の唇を奪って舌を絡めて床に押し倒して、自分の下で官能的な表情をする仗助くんに喉を鳴らしてから、

「今度はおめーの番だ、仗助」

承仗妄想2(エロ) 

まだイくには早いけどひたすら興奮してるこの状況はまずいからとりあえず一発出して落ち着かせようって思って「仗助、もういい。離せ」って相手の頬を撫でればむしろ射精を促すように強く吸い上げる仗助くん。

「ッ……て、め、言うことを聞け……!」

段々制する余裕もなくなってきて息も荒く顔を引き剥がそうとする承太郎に負けじと相手の太ももをホールドして顔を上下させる仗助くん。
AVみたいな真似させたくなくて普段から顔射とかごっくんとか全くやらせない承太郎に、あーめちゃくちゃ大切にされてんなぁって幸せに思うけど、でもたまにはそういう気遣いとかできないくらい余裕ない相手も見てみたいし、ひたすら気持ちよくなって快感だけを追ってほしいって思うから、今回はなんとしてでも自分の口の中でイかせたい仗助くん

承仗妄想(エロ) 

承太郎は論文だったり仗助くんはテストだったりでお互いなかなか時間とれなくて気づいたら最後にシてから2ヶ月くらい経ってて久々に324号室で逢瀬したらなんかもう堪らなくて、ディープキスしただけで先に承太郎のが勃ち上がったのに気づいてびっくりする仗助くん。

「わ、」
「…………」
「承太郎さん、もう勃ってる」
「…………うるせぇ、わりィか」
「……ンーン。すげー嬉しいです」

そのまましゃがんで相手のズボン下ろして下着越しにキスを繰り返していけば相手の熱はピクピク反応して段々大きく硬くなっていくから「あぁ、承太郎さん、おれ相手に興奮してくれてンだ」って震え上がるくらい嬉しくなって、普段は顎が痛くなるからってあまりやらないフェラを自ら進んで行う仗助くん。
わざと煽るように水音立てて赤い舌を覗かせて、鼻から抜けるような声も抑えないでひたすら相手の快感のためにご奉仕する姿に、無意識に腰が揺らぐ承太郎。

承仗妄想 

疲れが溜まってSっ気+ハイになってる承太郎が仗助くんに馬乗りして首元柔く締めながら「啼け、仗助」って舌舐めずりしてほしい

疲れすぎて最近頭の中で承仗セッの妄想しかしてない


意識してほしいすけ♀とやれやれだぜな3たろ

えっちなたろすけください!!

Show more
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!