客に、支部に投稿すると……❌
逆に……⭕

1度くらいはこちらでも。

ameblo.jp/tanpoponico/entry-12

RPG物の第2話目です。

タグ管理してるので、タイトルのタグをクリックすると関連が見れます。

だいたい多い時で30ビュー。
少ないとゼ~ロ~。

あまり読まれないのと、支部のように管理されていて、読者様がちゃんと「待って」らして。
そういうことが無い分、自由に書いてます。

客に、支部に投稿すると、100人単位で誰かが目を通してくれる。

それって、すごく有難いですね。

感謝です。

ところで、pawooのアプリが調子悪くて、更新されないとか、通知も来ないとか、正直使えないので削除しました。

Safariで見に来てるので、あんまり、頻繁にはチェック出来てないです(´TωT`)

鼓草 boosted

にこまき真ん中birthday、6/7じゃなくて、6/5だったよーーー!
遅刻じゃない!これ!

てな訳で、Pawooに投稿したものに、少し手を加えた感じて、pixivにUPしました!

超短い掌編ですが、よろしければ。
まだ初々しい高校生にこまき。
付き合ってないです。

あなたが私を構うから | さぶろうし三四郎 pixiv.net/novel/show.php?id=13

鼓草 boosted

「真ん中birthday?」
冬服から夏服への移行期間。
私はここのところの夏日を考えて、さっそく夏服をおろしたけれど、アイドルにあるまじきくらいにフフンと鼻息荒く話しかけてくる2コ上の先輩は、夏服にしても暑苦しい。ピンクの長袖カーディガンも、それから、いつもの妙な熱意も。
「そーよ!今、ドルオタの間で流行ってるのよ!自分の推しが2人いる場合、2人の誕生日の間の日を数えて、それを真ん中birthdayって言うの!」
「ふぅん」
それと、先輩の推しとやらの真ん中birthdayと私に何の関係があるんだろう。
「それでね、μ'sメンバーでも、真ん中birthdayを設定して祝うっていうの、やってみるといいと思わない?!」
「そういう話は、私じゃなく、2年生にすればいいじゃない……いいじゃないデスカ」
「あー。いいわよ。アンタ、どうせ敬語苦手なんでしょ?ほら、2年生は園田海未辺りがどうこう言ってきそうだからさ、私だけじゃなく、共同で提案した方がいいかなって」
「……いつも最上級生ぶる割には弱気デスネ」
敬語が苦手なんて言われるのは心外だから、敢えて敬語を使う。

あの時こうしてたら……
良くある後悔、その後に続く妄想。
その妄想を辿ってみたら……。

手に取ったものはホームランボール?それとも。

リンク貼って良かったのかな?

場外ホームランよりも | オムレツこげた pixiv.net/novel/show.php?id=12

7回の所まで読み終えた(笑)
ロッテかな?ヤクルトかな?
傘使うのってどっちだっけ?(汗)

竜しかよく分からない私。

鼓草 boosted

別垢で書いてるありさあや。

これからは、ここではOPENにします(笑)

山吹沙綾さん誕生日なんですよね。ハピバ!
Poppin'Partyのドラマーは野球観戦が趣味って話だったので、同バンドのキーボード市ヶ谷有咲に、ドラマーの二十歳の誕生日に球場での野球観戦に誘ってもらいました。
超有名作家がモデル?とか、沙綾のヒイキ球団てあそこじゃね?とかいろいろありますが、そこは気持ちで受け止めてください。

プロ野球観戦は3回くらいしか行ったことないし、彼女たちみたいにガチな観戦はしたことないので、某球団サイトとかいろいろ調べました。
だから、ガチのプロ野球ファンの人が読んだら、「ああン?なんじゃこりゃ」ってところもあるかもだけど、そこは気持ちで(by Poppin'Party 花園たえ)

場外ホームランよりも | オムレツこげた pixiv.net/novel/show.php?id=12

けど、話の流れが似すぎていて、これだめだなーって。
難しいですね。

小説家になろうや、ハーメルンを読むと、少ない文字数でどんどん更新していく、改変も行われ、その更新日が表記されるシステムに、ちょっと魅力を感じたりしてます。
支部にはその機能がないので、改変はこっそりですから、正直やりたくても躊躇しちゃいます。
なんか、ちょこちょこ書いてアップしてくのも良いなーって思ってるので、ハーメルン使ってみようかなって考えたり。

書けなくなってる時に、色々試してみたり考えたり。
そんな感じの時期なのかな?今の私。

書けないなら、いっそ「となりのにこちゃん」本編をまとめ直して、加筆修正、リメイクも含めて1話にまとめる。
再編みたいなことして上げると読んでもらえたりするのかな?
なんて。

あ、ゆきありはしっかりとストーリーが組み立てられたら書きます。
多分、手探りで書出して、にこちゃんや真姫ちゃんのように勝手に進めてくれることはないと思うから。

ちょっと思う事をつらつらと……。

長文失礼しました。m(_ _)m

近況報告……執筆の。

微笑みをもう一度の外伝は完全に手が止まってます。行き詰まってると言うより、気分が乗らない。
前にどうしようとボヤいてた、にことことりの関係は、突破口を見つけています。
けど、この話し、全話もそうだったけど、500字ほど書くのに、下調べで2日ばかりかかるので、結構労力使ってしまって、でもあまり読まれてないと言う現実を見ていると、自分の実力を棚にあげて、別にもういいかな〜。って思ったりもして。
読みたいと待ってる方もいらっしゃるから、やっぱり完結させた方が良いと言うのも分かってるんですけど〜。
小説を書く上で、上達するための方法のひとつは、どんな話しでも完結させる事。
と、前になにかで読みましたし。
頑張らないとな〜。
脳内ストーリーとしては完結してるから、形にするだけなんですけど。

で。

新しくこんな話し書きたいな。
というシチュも降りてきてます。
で、ちょっと話を組み立ててみると、なんとなく、となりのにこちゃんに酷似してるなと。
大学でピアニストとして学ぶ真姫ちゃんとアイドルにこちゃんの話なんですけど、μ's関係なしで、希とにこが幼なじみという設定です。

@nicomaki おおー!
大村知事が、政府が解除しても愛知県は月末まで独自に解除しない事を宣言!

だよねぇ。
正しい判断だと思う。

愛知県は解除になりました。
私としては不安……というか、もう一度ドカンと来るだろうなと感じます。
理由。
名駅の周りの人の集まりは6割以上少なくなっています。
これはTOYOTAだなと。
そして、JR高島屋とか、大手デパートの自粛。映画館の休業。
まぁ、人が集まる要素がない訳ですから減りますね。
ところが!
名古屋の繁華街、ビジネス街の栄は、私の職場もそこですが、5割も減ってないのです。
通勤時間、普通に肩が当たってましたし、少なくなってるなとは感じましたが……。

で、政府の解除宣言で、会社から、【全面】解除連絡が入りました。
明日から通常勤務になります。
そこにテレワークはありません。
通常勤務です。
私の職場だけではないでしょう。
いっせいに二百万都市が動きます。
どうなるでしょうね。
今日現在、感染者数はゼロでは無いことを書いておきます。

愚痴と言うか嘆きをひとつ。
北陸で一緒に仕事してたお母さま。
お仕事辞めてしまいました。

どうしたの?
と、聞くと、お母さまはお子さんの事情で休んでいた日に、同じ部署の人が、濃厚接触者と疑わしき人と濃厚接触して。
直ぐに連絡が入り接触した人は即退社。病院へ。
勿論消毒も入ったそうです。
で、疑わしき人は陰性。結果、接触した人も陰性。
しかし、「あんたは検査してないだろ」と接触をしてないお母さまを村八分、いじめ。

はぁ……。
なんなん?

言葉に出来ない。

シンデレラ総選挙。
興味の無い話ですね。でもしちゃいます(^_^;)

出口調査を見てみると、今年のシンデレラガールは加蓮ちゃんぶっちぎり、独走中。
次点で志希にゃんが追うけど、かなり厳しい状態。
3位に文ちゃん、まゆちゃん、自称可愛いボクが狙って、虎視眈々と藍子ちゃんとツンデレが控えてる感じ。

去年、一昨年と動きが違いますね。
全員ボイス付き。
そして、クールさんとキュートさんで占めており、パッションは入り込む余地がない感じ。
藍子ちゃんいるけど、かなり厳しい。
そしてボイス無しの争いは、クールが占めてます。
クールさんは強い。
キュートさんは少数精鋭部隊。
大部隊にはキツそう。
パッションは居ないんですよね。
属性別が廃止されると、パッションはキツイ。
ちなみに私が応援してる芽衣子ちゃんは、出口調査で属性別では3位。
でも全体では20位です。
パッション頑張れ〜!

で、この話をデレステに私を巻き込んだ張本人と話をすると、またド素人連れてきて声当てるんじゃない?って……キビシー。

去年、めちゃくちゃ落胆して、デレステ引退しちゃったもんね。

その気持ち、分かるよー。

やっと緊急事態宣言解除かな? 名古屋は。
正直しんどいよ。家に居ても職場でも。
めっちゃ病む。

東京の方はまだまだなのよね?
早く終息する事を祈って。。。

「リモート食事会」ブクマ30頂きました。
本当にありがとうございます。
10人に1人が気に入って頂けた。
というのは、私に取って大快挙です。

このお話から読んでもらえたのかな?
2人だけの誕生日もブクマ40貰えました、

ポンコツ絵里ちゃんはあまり読まれてないんですけど、こういうのはダメかな?
ポンコツ絵里ちゃん好きなんだけど。、。

リモート食事会を書いたのは、飲み会の呟きを読んだ事で、あ〜なるほどーっと。
アイデア貰えたら筆は走ります。

人の気配がしないにこちゃんと2人だけの真姫ちゃんは気持ちが高ぶれば行くだろうなと。
それを見た海未はハレンチ砲ね。
と、そこに向かってひたすら進めました。

書いていて思ったのが、雪穂と亜里沙、
あんまり意識してなかったけど、ゆきありCP可愛いなーって。
1つ話書いてみたくなりました。

「お気に入りになる」

保健室に運ばれた、りみ。
心配そうに見るおたえ。
ふたりを見守る沙綾。

ストレートに、真っ直ぐ、お構い無しで気持ちぶつけてくるおたえ。
先の事を考え、相手の事を思い、自分の事で1杯になり受け止められないりみ。
攻めるおたえ。
受け流すりみ。
捕まえるおたえ。
受けるりみ。

もどかしいったらありゃしない。

最後には……。
でもこの2人は、またやるんだろうなぁ。

そんなふうに感じたお話しでした。

ちなみに私、この2人の性格、全く掴めてないです。
話を読みながら感じました。
合ってるかな?

鼓草 boosted

別垢のBanG Dream!垢にて、たえりみを投入。
「お気に入りになる」
前に書いた、「あっさりと落ちる」のありさあやで助演した、たえりみを書いたスピンオフ。
推しというほどではないけれども、おたえは、きっと、りみ好きだろうなって思うし、りみは美形好きなので、当然のようにおたえが好きではないかと愚考する。

創作する。
という事に、違いは無いのかもしれないけど、支部に投稿する。読んで頂く。
のと、
書籍化する。出版する。手に取ってもらう
という所で、気構えと言うか、その辺りに違いがあるのか。
はたまた、元々の力量の違いなのか。
やっぱり、書籍化している作家様の作品は、奥が深くて、読みやすくて、惹かれてく。
読んでいて心揺さぶられて、楽しくもなり、哀しくもなり。
私はその領域に入れるのかな?
入ってみたいな。
無理な話なのかな。

文字だけのコミュニケーションで、伝わらず、伝えきれず、汲み取れず、すれ違って失敗ばかりしてるんだから、文章力無いのは分かってる事だし。

読者として漁ってる方が、色々考えずに済むのかも。

そもそも、こういう所にこのような事を書くのが間違いなのかも……しれないな。

感想書くのも烏滸がましいと言うか……。
凄いなぁ。
本当に雲の上の作家様。
そんな方の作品を支部で読める幸せ。

思いついた事をそのまま文章にして垂れ流してるような私が、この様な作家様と同じように支部に投稿して良いものなのかって。
罪悪感にも似た気分に。

ところで、ウィーク前に話したRPGは没にしました。
書くにはちゃんと世界観から作らないと……。
そう感じたので。
先のことを思うと、にこちゃんと真姫ちゃんがゲームの世界で初めて会う方がいい。
結果として、この手の設定と世界観を作り上げる技量がありませぬ。
と判断して、お蔵入りです。