かんな久 @ ねここや🔞🎞 🎮 @necocoya@pawoo.net

よし、壁尻Emote 完成っと。

……思いつきで作ったのはいいが、なかなか人前で披露する勇気が出ないチキンな自分であった。。。

バージョンアップで、リップシンクが効きにくくなっとった。。。
ちゃんと設定すれば治りそうだけど、またダイナミックボーン設定しなおしか。。。orz

ということで、前回行けなかったので public化したVマへ行ってきました。
いやはや、うちもいつか出店したいのぉ。

VRCの自作Emote、モデルをHumanoid設定さえしておけば、簡単に他のモデルに移行できますね。頭身による崩れはあるものの、動き自体に問題はなさそう。

デフォルトのモーションもいろいろ弄ってみたけど、他のモーションと混ざって変なポーズになるわ、動きを止めたときにバネみたいに動くわ、カメラが体内に入ってどんなポーズになっているかも調べられないわで まぁろくなことにならなかったので諦めることにしました。

ということで、今度は自作Emoteを6種類追加しました。可愛さとおっぱい重視のモーションとなっとりますw

で、判明した仕様として Emoteって最長1分までっぽいですね。それが過ぎると 長いモーションを作っても 強制的に ”ボーンは” 元に戻るっぽいです。
なお、モーフの方はそのまま続くらしいので、ポーズは戻っても表情はモーションが終了するまで戻らないという症状がでてきます。

やっぱり、どうも他のモーションが少し混ざって、Blenderと同じポーズってのは難しいようですね。。。
まぁ、ゴン詰めしても仕方ないから、これでよしとするか。

で、今何をやっているかといいますと、BlenderでIK組んだモーションをUnityに持ち込んでVRCに反映できないかどうかを実験中。
…あと もう少しなんだけどなぁ。。。

次いで、吹き出し差分3種類も実装。一枚目は主に外国人の多いワールドで使用するために作りました。ただでさえ自分は口下手なのに それが外国語や片言で話され収集つかなくなるということがちょくちょくあったので。。。

二・三枚目は…自分はその世代ですw

ということで、アニメーションオーバーライドを実装。まずは表情差分を3種類っと。

鳥ではちょっと荒れそうなので、このモデルの真骨頂であるダンス動画を置いておきます。

いろいろと問題のあるワールドなので、なけなしの対策として音楽は入っていません。ご了承をば。

昨日新しいモデルでPublicを巡回していたのですが、まぁ~ 声をかけてくれた方ほぼもれなく「おっぱい」て言われましたねw  (喜

噂には聞いてましたけど、巨乳って本当におっぱいで足元が見えないんですね。この体験ができてちょっと感動しましたw

ということで、昨日バ美肉が完了したので巡回してまいりました。ウチの娘の一人、みみたどり の これみちゃんです。表情とかはまだですが、なかなかいい感じに仕上がりました!

 

そして、これ見よがしに名札にQRコードを付けてみる。
本当は二枚目のように太ももにつけて、スカートを覗いた人のみ読み取ってもらうようにしたかったのですが、どうしてもコードが歪んでしまい読み取りにくかったのでボツにしました。

テクスチャ貼り完了。とにかく後ろ髪がめっちゃ苦労したZO。

さぁ、あとはモーフを入れるだけっと。

アーマチュアをモデルに紐付けするとき、多くは『自動のウェイトで』を選択してある程度ウェイトを付けると思いますが、まぁまずろくな結果にならないので、自分は『空のグループで』を選択してボーン一個ずつウェイト付をしています。

モデリング終了。ポリ数、なんとか13800に抑えることができたぞ。うん、頑張った!

さぁ、次はウェイト付けか。。。