戦艦「榛名」(ニチモ・30cmシリーズ)完成!(`・ω・´)

上部構造物がフジミの最新キット並みに細かい部品で構成されているので組み立てには手間取ったが、何とか完成できて安堵。

実は3日前に完成していたのだが、新しいデジカメのケーブルが来ていなかったので、今アップとなった。

1/700空母「翔鶴」(フジミ・新キット)完成!(`・ω・´)

艦載機が少ないのは、キットに元々6機しかセットされていないため。

ずらりと並べたい場合は別売りの艦載機セットを買って揃えるしかない。

今回完成した空母「翔鶴」のマストには軍艦旗掲揚用のガフ(後方にある斜め上方を向いた棒)が付いているので、モデルカステンのメタル張り線(一応持っている)を使って掲揚用ロープを再現してそこに軍艦旗を取り付けている。

そして、大東亜戦争初期の状態と言う事で艦橋トップの高射装置とマスト上部を白で塗っている。
(連合艦隊所属艦である事を示す識別塗装)

これは当時の記録写真でもこのようになっているので間違い無い。
(画像は丸スペシャルNo.6 空母翔鶴・瑞鶴掲載のもの)

先日発掘した、1/700軽巡「矢矧(やはぎ)」を制作中!
(`・ω・´)

これは映画「男たちの大和」公開時にタカラトミーから出ていた「連斬模型」シリーズの一つとして出ていたもので、艦首部・中央部・艦尾部の三つに分割されているのだが、浮かべて遊ぶために全て接合している。

転居のどさくさでマストや機銃などの細かい部品を紛失したので、ジャンクパーツやWLの装備品セット等から流用して体裁を整えた(^^)

ココア生誕祭用のお絵描きも終わったので、今夜は1/700軽巡「矢矧」の塗装作業中。

全体に墨入れを施した後、今回はパンパステルでグラデーションを付け、水性パステルでエッジを立てていく。これで単調な塗装が一気に立体感が増す(`・ω・´)

始めるのがかなり遅くなってしまったが、今夜も1/700軽巡「矢矧」の塗装作業中。
(`・ω・´)

懐かしのパクトラタミヤ(エナメル塗料)のハルレッドを発掘したので、早速艦底部に塗ってみた。

戦艦「大和」と沖縄特攻作戦に参加した「矢矧」には25mm単装機銃が増設されていたのを思い出したので、手持ちの資料で取り付け場所を確認したところ、後部甲板に25mm三連装機銃が二基、スポンソン(囲い)付きで増設されていることが判明したので、急遽ジャンクパーツからチョイスして塗装後取り付けることに。

今の時点で気がついて良かった・・・(^^;

1/700軽巡「矢矧」(タカラトミー)完成!(`・ω・´)

本当は昨日夜の時点で完成していたのだが、デジカメの電池切れで撮影不能となり、アップできなかった。

マスト、機銃、高角砲の部品を紛失したので、ジャンクパーツ等を流用して再現した。

マイクロ水中モーターを装着して水上航走可能(^_^)

昨日は体調今一つで殆ど寝て過ごしてしまった故、1時台に起きてプラモ制作中。

1/720米空母「イントレピッド」(レベル)にはファレホの黒ウオッシュを塗って色調を落とし、1/350駆逐艦「雪風」(タミヤ)と1/700潜水艦「伊46」(フジミ)にはブルーリキッドを塗って青みを強くした。

1/720米空母「イントレピッド」(レベル)と、1/350駆逐艦「雪風」(タミヤ)と、1/700潜水艦「伊46」(フジミ)の完成が見えてきたので、バックヤードから組み立てほぼ完了後、十数年放置していた1/570ドイツ巡洋戦艦「シャルンホルスト」(ドイツレベル)を引き出して塗装作業開始(`・ω・´)

nanonano38🎨🚢 @nanonano38

先程紹介した、米国レベル社(現在はドイツレベルに移管)の古い船プラモは一応今でも買う事が出来る。

☆ドイツレベル 1/570 ドイツ戦艦 シャルンホルスト プラモデル 05037 ドイツレベル(Revell) amazon.co.jp/dp/B0000BX8A0/ref

☆ドイツレベル 1/720 USS イントレピッド 05108 プラモデル ドイツレベル(Revell) amazon.co.jp/dp/B00573SC4Q/ref

「シャルンホルスト」は、そこそこ普通の値段で買えるが、「イントレピッド」の方は何故か法外なプレミア価格が付いて、最低でも8千円台と言う驚きの価格になっている。

30年近く前に買った時は両方とも二千円でお釣が来るくらいの値段だったのだが・・・(^^;

両方とも約40~50年前に出た古いキットなので、出来の良さを重視する人は現行の最新キットを買う事をお勧めする。

· Web · 3 · 7

@nanonano38 船首下部を見てアレっと・・・w

@Sharo_F_La_Pine

両方とも今の目から見れば突っ込みどころ満載ですが、大らかな時代の産物と言うことで(^^;

@nanonano38 先の模型で気付いたんやけど、「バルバス・バウ」じゃないなと・・・

@Sharo_F_La_Pine

恐らく「イントレピッド」の方かと思いますが、キット自体が「とりあえず、それらしく見える」程度の出来なので・・・(^^;

エセックス級空母でありながら妙に乾舷が低いのも突っ込みどころでありますが(笑)

@nanonano38 「イントレピッド」とは? それらしく見えれば、か~ スケールがスケールだしね~ww

@Sharo_F_La_Pine

「イントレピッド」は空母の方ですね(^^)

ちなみに欧米の方ではプラモキットはあくまでも「素材」であり、既製品が物足りないならメーカーに頼らず自分で改造してリアルにすると言う考えが主流だったりします。

故にああ言う大雑把なキットでも充分存在できたのかと。

@nanonano38 成程~💡  空母のことだったのか~🤔  確かに自身が物足りなければカスタマイズしろ的なwww 

@Sharo_F_La_Pine

欧米に比して、我が国の場合は自分で改造する人も居る一方で、ユーザーがメーカーに対して精密・正確なキットを強く求め続けた結果、世界に類を見ない精密正確なスケールプラモになって行った経緯があります。

現在は欧米勢もシナ・朝鮮・台湾等のアジア勢も日本に追いつき追い越せとばかりに精密正確なキット開発を指向して、さながら『プラモ戦国時代」の様相を呈しています。

予断ですが、空母「イントレピッド」は現在もニューヨーク港で博物館として保存されています。
(戦後近代化改装されたので艦の姿はかなり変わっています)

@nanonano38 同じプラモデルでも顧客のニーズに答えようと色々出してるようで・・・(そこまでいくと流石にwww💦)