相変わらずRoseliaの立ち位置は変わらず。まぁ出番ほとんどなかったかんね

バンドリ9話、それ以前から口にはしてたけどポピパちゃんへの「覚悟」を問う回にしてるよね

結局移行なんかみんなしないよね

うまく言葉にならなかった。少なくともモカがしんどい感じなのでアフロ2章みんな早く読んで

アフロ二章ネタバレ注意 

Afterglow二章について。今回もバンドとしての成長の物語という前提は変わってない。他の二章と同じような話の進み方もした。話もよかった。
それでいて、他のバンドと違う点があるような気がしたんですよね。
というのも、視野が広がっていることに気付いていなかった蘭と、それについてわからないと返す4人。ここまでは他のバンドの二章とそんなに変わらない話。
鍵はモカ。1人だけ蘭の成長と他の3人との温度差に気付いてた。でも言わなかった。気付かないふりをしていた。きっと、1番変化を恐れていたのはモカ。

前に進む為に前を向いた蘭。変わる為に変わらないことを自分で選んだ巴とひまり。変わるものを追いかけ続けるつぐみ。

そして、変わらない為に立つ位置を下げたモカ。成長という側面に1人だけきっと向き合いきれてないが故の選択。
リサとモカが似ているとリサは言った。でも選んだ道はほぼ真逆。全く似てなんかいないんですよ、この2人は。

結果的に今回の話で、「モカだけは前に進めていない」んですよ。もしくは「前に進もうとしていない」。
これが他の二章と違うと思った点。

リサ姉の歌詞を見て友希那さんのこのコメントですよ。Roseliaの後に私のことって断言してるし、リサ姉がRoseliaと言いつつ友希那さんしか見てなかったっていう2章のあのセリフにも繋がる発言なんですよね。随分前のイベントだからそもそも意図してたかどうかはわからないけど、それでもこういう細かい話が整合性取れてるのがすごい。 pawoo.net/media/tnU-JXmq-H1wE1

今回の限定友希那さんのエピソード完全にリサゆき夫婦爆弾だったんですけど

これはリサ姉も揃えるしかない(白目)

今回のイベントマージでリサゆき爆発してる

というかあれだ、友希那さんの思考回路が、リサが好きそうだと思うこと=かっこいいことだと思ってる可能性

リサ姉がロマンチストなのは友希那さんも重々理解してるはず

正確に言うなら湊友希那を好きすぎてしょうがない今井リサは友希那に強引に迫られるのが好きな乙女

湊友希那に強引に迫られるのが好きな乙女、今井リサ

Show more
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!