ミッキー・ハット(宗教団体真メグデス) @mickeyhat@pawoo.net

いや、私がこういう言い方したのは社会構造云々じゃなくて、アンタの態度にイラついたからだって。
あと、ネット的な「相手の追い詰め方」するところとかさ。「同情を隠し切れない」とかさ。

私は2ちゃん(5ちゃん)やマストドンで、鬱病患者にネットストーキングされたり、変な絡まれかたしたことが山ほどあるからさ。鬱病患者を守ってやろうなんて思わないわけよ。

勿論、守りたい人で守るのは良いと思うわよ。でも、国民の税金を鬱病患者に投入するのは反対。
鬱病患者をお金出して助けたいって人は、若いメンヘラ女とセックスしたがってる男だけ。それ以外の例を見たことがない。

病気の人を助けたいつーのは、民主主義の多数の意思としはあるけど。メンヘラを助けたいつーのは、まあ、少数意見だと思うわ。

アンタ、その鬱病患者が「おじいちゃん、おばあちゃん」だったとしても守りたいと思う?お金出せる?

あくまで、鬱病患者と鬱病患者を支持する界隈だけでお金を回してほしい。

身近な所にもうつ患者がいて、長年向き合ってきてるんでね。

そう言うものの言い方しかできないことに同情の念を隠しきれない。しかし、それも社会構造的なものの結果なのかもしれん。

わかり合えることはないと思う。ブロックしてくださって構いませんよ。

@Crists_0x

電気製品販売店って生き残りが凄く難しいから、どうなんだろう。
あまりものの人間就職させたぐらいでやれるのかしら。

これって、ヒロポンが使われてた当時の法律よね??
今も、それがそのまま残ってるってこと??さすがにそれはないんじゃないかと…。
医療麻薬ですら厳しいからさ。自衛隊なんかに覚せい剤を大量に備蓄としておいておくことなんて、ちょっと考えにくいんだけど。

自衛隊法第115条の3第1項(麻薬及び向精神薬取締法等の特例)

自衛隊の部隊又は補給処で政令で定めるものは、麻薬及び向精神薬取締法(昭和二十八年法律第十四号)第26条第1項及び第28条第1項又は覚せい剤取締法(昭和二十六年法律第二百五十二号)第30条の9及び第30条の7の規定にかかわらず、麻薬又は医薬品である覚せい剤原料を譲り受け、及び所持することができる。この場合においては、当該部隊の長又は補給処の処長は、麻薬及び向精神薬取締法又は覚せい剤取締法の適用については、麻薬管理者又は覚せい剤原料取扱者とみなす。

私もアンタとの議論なんてテキトーだし、心理学の学術的な問題点は色々あるのは知ってるけど、まあ、調べてもらえばわかるんじゃないかしら。
まあ、アンタにいちいちソース教えるような情熱もないしさ。まあ、私とアンタだと頭の良さが違いすぎちゃって議論なんてそもそも成立するわけないんだけどさ。

つーかさ、SNSで「生きた鬱病患者の生態・生データ」を見ずにさ、医者の言葉だけで「鬱病」を脳内でイメージして、勝手にあれこれ考えてるの?バカじゃない?

あのさ、生データを知らなきゃ、論文で正しいか正しくないか、アンタに判断できるの?

例えば、アンタが一度もフィリピンに行ったことがない状態で、フィリピンの政治に関する本を読んだら、フィリピンの政治に詳しくなれるの?

アンタみたいに失礼な男に、ここまで丁寧に説明しただけでも感謝してほしいわ。消えろカス

心ない精神科医が向精神薬の乱用を勧めている側面は必ずしもない訳ではない。しかし、その背景にはDMS-5という日本うつ病学会治療ガイドラインが存在があり、日本の精神科医はこのガイドラインに則って診断・治療を行うことになってかいる。

ガイドラインをよく読んで貰えたらわかるんだけど、世界の叡智を結集してうつ病へたち向かっていてもまだまだ脳の世界は複雑で人間が理解しきれていない背景があるんよ。

もうひとつ、日本の厚生労働省の定める保険診療にも問題がある。ひとりひとりに本質的な治療を施すための設計になっていないんよね。この辺もよく調べてもらったらわかる。

最低限の基礎知識が揃ってなきゃそもそも議論が成り立たないし、丁寧に説明する情熱は持ち合わせてないんでね。

snsの情報は、正直あんまり見てないわ。その代わり論文と現場の医師の話はよく聞いてる。ネットは息抜きなんで。

ヨドバシの対応がブラックだって話は、私も今日聞いた。これさ、これさあ、ヨドバシつぶれると思う。

コロナが一回こっきりだったり、有効なワクチンが見つかればいいんでしょうけど。これが周期的だったら、もうどうすんのつーか、ヨドバシで働きたいと考える人がいなくなると思う。

私もそうだけどさ、自分がどうこうつーより、「家族にうつせない、うつしたくない」つー問題があるのよ。子供いるとホントにそう。母親とか発狂してると思うよ。

社員悲鳴 ヨドバシカメラ時短せず マスク着用も禁止指示か - Togetter togetter.com/li/1491411

>9時〜22時30分までの13時間半労働(休憩は1時間)を4日間と4連休をそれぞれが交互に繰り返す

キツそう

>自衛隊内だと覚醒剤って違法じゃないんだよね

えええええええ??

戦時中は覚醒剤とか支給されてたし、自衛隊内だと覚醒剤って違法じゃないんだよね確か

あれ、いなえってそんな久しぶりだっけ。私最近、マストドン見れてなくてさ。

みっきーおひさ(´・ω・`)

私も鬱病患者の全てを否定するわけではなくてさ。離別鬱、産前産後鬱は私もあるわよ。でも、それは時間で治るじゃん。その話じゃない。

アンタらみたいに「鬱病の全てを知り尽くしてるような顔」してる人間は腐るほどいてさ。SNSでは、鬱同士で群れて「知恵、経験」を結集させてるじゃん。でも、20年間で解決方法や治療法の手がかりになりそうな「正確な情報」は「発見」された?されないでしょ?ネットがいつから発達したのかわかんないけど、20年も30年もそういうことやって、「一歩も前進しない」つーのは、言ってることやってることがデタラメだってことよ。

「デタラメ」つー言葉の意味は、「医者と患者」の「主観にもとづいた、感覚的な分析」って意味よ。
「情報格差の差を埋めるのが大変」だとかじゃなくて、「情報の蓄積・分析の仕方が間違ってる」のよ。

わかりやすく言えば、鬱病患者とカウンセラー気取りの人間が、鬱病の分析の邪魔をしてんの。なぜなら、彼ら彼女らは鬱を治したくないからなのよ。
この「鬱アピールする鬱を治したくない群衆」を私は「鬱病」と言ってる。

言いたいことの全てを否定するつもりはなくて。しかし、わかり合えそうにはないね。介護うつ、産前産後うつ、離別うつ、虐待うつ、鬱といっても原因がはっきりしているものからそうではないものまで幅広く、またそもそもうつではなくて免疫系の異常によって抑うつ状況が出ているケースなど非常に複雑なんだよね。誰もがそうかもしれないけど、自分が見てきた世界でしかものは語れないとして、情報格差を埋めるのはたいへんな事だな、と。

私も理解してもらえず、ただただ残念な気持ちになる。こういうネットスラング振り回してるからオマエはダメなんだよ。なんでそういう口調真似するの?なぜ、ダメな人間の言葉遣いの真似をするの?ダメな人間の言葉遣いから、ダメな思考が電波するのよ。ツイッターで何を学んだの?

鬱は、SNSで鬱病っぽい人間ずっと眺めてるけど、「自業自得だなあ」と思うことが99.9999%だと思うわよ。
いつもくだらないことブツブツいってさ、自堕落な生活して、夢も持たずさ。これを治すのは社会じゃないと思うわよ。
社会に何が治せるの。

あのさ、休みや給料が増えたからって鬱が治るとかじゃないのよ。ホントに。

もし「病気」だったら、それは「弱者」だから保護すべきだけど。でも、アリとキリギリスにおける「キリギリス」だったら、外で凍死してもしょうがないでしょ。
「真面目に働いてた鬱病患者」なんていないわよ。いつも真面目で誠実で優しかったあの人が、突然鬱に!なんて事例をSNSのフォロワーで観たことある?ないでしょ?ずっとおかしいよ。
みずのとか焼肉ハブとかさ。あれ見てから言ってよ。メンヘラって最高にキモイよ

うつ病の全てではないが、社会構造が生み出している側面は多いにあるので、当人の過失で罹患しているのかというと大抵の場合そうではないし、民主主義の理想としてはそうした人たちをそれなりに守っていく構造を作り出すことが重要なので、うつは死ねみたいな論調はただただ残念な気持ちになる。

まあ、アンタはバカだし冗談で言ってるんだろうから、IQ127の私が真面目に回答しても空振りしちゃうんだけど。
それでもマジレスすると「大きな、偉大な夢」を持つと、覚せい剤なしでもハイになるわよ。
つーか、普通の人の普通の夢でも、それで「精神が覚醒する」のよ。だから生きられるの。
逆に、覚醒剤がないと覚醒できない人つーのは、夢が持てないからなのよ。だから「覚せい剤を打つ」のは、「治る」ってことにはならないの。一時的に「夢を持って心を燃やす人間のような興奮状態」まで持っていくだけでさ。
根本原因は「精神がハイかローか」じゃないのよ。根本は「夢があるか、ないか」なの。
これは戦争時など、現代より過酷な時期に、なぜ鬱病が流行らなかったかの説明。戦争時は「勝って世界を支配する」っていう国家の夢があったのよ。

朝覚醒剤を使うと...?
12時頃強烈な切れ目に襲われ規則正しい生活ができる!