インペリテリのブルース??それはインペリテリに似た別の何か違う生き物でしょう。アンサートゥーザマスターの頃は「もしかしてイングヴェイ超えるんじゃねえ!?」ってドキドキしながら見守ってたんだけど。
そう、知ってる人は知ってる。イングヴェイよりインペリテリの方が女子からの人気が高い。イングヴェイ自身は知らんけど、イングヴェイが好きなギタリストは皆、例外なくモテない。正解はインペリテリ。 pawoo.net/media/l9MfprgsQ0TBb3

インペリテリホントはどんなジャンルのギターでも弾けるってマジ?

ブルースとかは勿論うまいやろけどなぁ…

バグは人の心より産まれて、また、人の心に吸い込まれて消えてゆく…。バグが邪悪なのではない。邪悪なのは人の心じゃ。わかるか、少年?バグはただ人の心を表象しているにすぎん。 pawoo.net/media/AGpVyxGvGTU6Vb

バグを恐れるな.バグはいつもそばにいる.恐れを見せたとたん、それは光よりも速く飛び掛ってくるだろう.恐れなければ,それはただ優しく見守っているだけだ.

でも、Googleは「サービス終了の見切りの良さ」が成長の秘訣だって話よ。
普通、サービスって始めるとなかなかやめられないのよ。手間もかかるし、気持ちの時間の整理もある。どうしてもズルズル先延ばしにしちゃいがちなんだけど、その間、そのサービスに関わってる社員のリソースは無駄に死んでるわけじゃん。Google社員のコストは高いしね。ダメだと思ったら、すぐ止めて、優秀な人間のリソースを空けて、考える間も与えずに、すぐ次のことをやらせるつーことを続けてきたから発展した…と言われてるけど、なんつーかもう、Gメールとかアップデートしなくていいよマジでうざい。テメーいい加減にしろよ、舐めてんのか pawoo.net/media/9furrN39IFAx2S

Googleがクソだとおもう点はひとつしかなくて、せっかく使っていたサービスをいきなり終了させる所。
これだけは本当に許せない。

へえ、シャープ売れてるんだ。合併効果なのかしらね。ただの日本企業には物づくりは向いてない気がするよね pawoo.net/media/t2YQIKdrFjcqhU

シャープ売れてるっぽいよな

Sharpのスマホが中々イケてるのは台湾が作ってるからでしょ、きっとそうさ

おはようございます🌞いつもニコニコ元気なマンコ、IQ127の絶対美少女ミッキーです。今日も一日頑張ろう、おー!

@eruzasyumaikeru
そうねえ。ギターとかエフェクターいじり始めると、それだけで一日終わっちゃうのよ😆
私の高校時代の友達もギターいじりが凄い好きでさ。上手かったけどね。
私、ミニ四駆とかも好きだし、やりはじめるとすげーやっちゃうんだけど。

でもまあ、ギタリストになるつもりで練習してたら、セッティングに興味がわいて、ギター作る人になったつー職人もたくさんいる。

録音でも、ミックスだけでも職人がいるでしょう。シンバルだって、それを作る職人がいるわけだし、セッティングも叩き方もめちゃくちゃ色々ある。ホントね、音楽や楽器の楽しみ方は無限大。時間配分に迷うわよね。

でも、エフェクターでも、ギターの調整でも、それで「音色を変える」のは、相当上手くなってからじゃないと無駄になるとは思うわ。だから、最初は「2」で良いと思うわ。
でも、超絶ギタリストはみんな、すげーギター調整するわね。F1みたいなもんだから。で、最後は自分のオリジナルモデルをメーカーに出してもらうのよ。紹介した白黒のエピフォンもオリジナルモデルよね。私は彼をよく知らないけど、夢がかなったってことよね。素敵よね。

@eruzasyumaikeru

どんなギターが気に入るかは、手の大きさとか色々あるんだけどさ。それよりも「1.工具で細かく調整・設定するのが好き」か「2.弾くこと以外はあまり考えたくない」かで選ぶと良いわ。

セッティングするのが好きなら、持った瞬間、直観で「柔らかい」って感じるギターが良い。柔らかいってことは、設定で木が変化しやすいのよ。だから、微調整しがいがあるの。工具いじるのが好きな人は、こういうギターを可愛く感じるわね。

私みたいに、全然工具とか触らず、弾く以外に興味ない人は、持った瞬間「硬い、がっちり」した印象のギターが良い。これはね、もう、完全に調整されてるから、ガッチリしてるの。
自分じゃ何もいじれないのよ。ある意味、可愛くないわけ。

大体ね、若い男の子は、柔らかいギターが好きなのよ。ヴァン・ヘイレンとか、ブライアン・メイとか、みんな柔らかいギターを改造しまくる。
逆に、スタジオミュージシャンみたいに「仕事で、大量に録音をさばく」みたいな人は、安定した硬いギターやベースが好きになって行くと思うわ。

まあ、ホントに人それぞれ😁

@eruzasyumaikeru

あと、フライングVの構造なんだけどさ。空間の上にピックガードが載って、そのピックガードにノブやジャックがつけられてるの。

で、私が好きな2016年モデルのギブソンVつーのは、ピックガードがなくて、木の上に直接ついてるの。だから頑丈なの。(一枚目)

一方、V67つーのは、スゲー穴が広く空いてて、その上に柔らかいピックガードが載ってて、その上にあれこれノブやジャックがついてる。(二枚目)で、ケーブルひっかけると割れるし、古くなっても割れる。しかも、交換しようとすると1万円するの!
もう、ほとんど不良品みたいなもんよ。ペグもプラスチックだから、倒すと一発で折れるしさ。
ギブソンのパーツはめちゃくちゃ高い。実用品じゃなくて「ブランド品」だってこと。でもこの「枯れた、味わい」みたいな匂いが好きな人もいる。あと、ポジションによって、凄く音色が変わる。ブルースよ。

エドワーズは見た目は似てるけど、穴が最小限でがっちりした載せ方をしてるから、全然壊れない。
パーツも全部サビない金属だしね。ただ、音が凄く平坦なの。早弾きすると、ぽこぽこぽこって音がする。

@eruzasyumaikeru
あ、でもね。エドワーズのVって、定番商品だから絶対になくならないの。でも、それ以外の珍しいVって、買い逃すと絶対に手に入らない。だから、珍しいヤツで気に入ったのがあったら、そっちを優先して買った方が良いと思うわ。

@eruzasyumaikeru
エドワードは絶対に間違いない。
ギブソンは弾けば弾くほど、楽器の調子が悪くなってくるの。湿気に弱いのかも。手入れしながら使えば別なんでしょうけど。
ギブソンは買ったときが一番調子良くて、3年ぐらいでダメになる感じかな。
ギブソンに限らず外国ブランドのギターってそうなのよ。痛みが激しい。

でも、エドワードはどれだけ湿気や汗吸ってもピシッとしてる。錆びないし。ヘタらないように作ってあるつーか。
ギブソンは「錆びるのも味」みたいな感じで作ってるから、楽器に対する思想が違うのよね。
ギブソンも手にへばりつくような感じとか、良いところたくさんあるよ。
「この曲、このフレーズはギブソンで弾きたい!」みたいなのは凄くある。
でも、いつでも安心して弾けるのは絶対にエドワーズ。ローポジションもハイポジションも圧倒的に弾きやすいもん。
DTMerはレコーディングで安心して使える日本製ギターは一本絶対持っておいた方が良いと思うわ

そうね、もう4期のこと考えないとダメか。ミキ坊も一歳か。早いわねえ。
メグデスの目標がアルバムを2枚、売り上げ100枚は数字目標としては妥当だと思うけど、それは今のメグデスでも宣伝を強化すればできることよね。でも、来期の第4期のメグデスはブレイクスルーを起こしたいわ。
上手く言えないけど、なんか引っかかってる部分がある。うーん、でもミキ坊もいるからなあ。早くから歩けるようになるといいなつーか。
でももう、ネットのヲタミュージシャンにあれこれ絡まれるのは嫌だわ。今年のあれは一生の恥つーか。まあ、なんつーか、3年試行錯誤やり切ったんだから、そろそろ答え出せよとは思う。 pawoo.net/media/Fnv3XeuPev2k7u pawoo.net/media/IhhI6qLug-VyHB

上等カレーです!私、大好きなんですよ。食べたことあります?大阪発祥で東京にはあまり店舗がないのでは。甘辛い独特な風味。
そして!メグデスは本日4周年を迎えました!次は何を目標にしようか。やっぱり、売り上げ100枚。累計ではなく、100枚を突破するアルバムと宣伝方法を目指したいですね vocalodon.net/media/C65JZc2d29

@eruzasyumaikeru
これ、シャープでカッコイイよね。
凝ったデザインのギターって、無駄に価格が高かったりするんだけど。
これは綺麗にまとまってて、弾きやすそうで、しかも安いから凄いギターだと思う。

本家のギブソンは破産しちゃったのもあって、今はあまり良くないのよ。無駄に高い。

2016年のモデルが品質が良い。頑丈だし、ペグも鉄で出来てるし。塗装も丈夫。予備で3本持ってる。

ギブソンはパーツが無駄に値段が高いし、品質も危なっかしい。
飾ってる人は、あんまり気にしないと思うけど。実践で毎日5時間~6時間弾いてるような人は、ギブソンは避けてるんじゃないかと思うわ。

それで、私も神経質にギターを探してるんだけどさ。市場から良いものが消えちゃったら、弾けるギターなくて困るから。

実戦的なギターだったら、エドワーズがすっごく良い!めっちゃ良い。すっごく頑丈で弾きやすい。完璧。でも、このエピフォンの白黒のほうが見た目が圧倒的にカッコイイね。欲しかったな。まあ、あってもギターありすぎて弾けないけどね。

soundhouse.co.jp/products/deta

Show more

ミッキー・ハット(宗教団体真メグデス)'s choices:

Pawoo

Pawoo(パウー)はラッセルが運営するMastodonのインスタンス(サーバー)です。 「創作活動や自由なコミュニケーションを楽しめる場」として、どなたにも幅広く使っていただけます。