ミッキー・ハット(宗教団体真メグデス) @mickeyhat

■お知らせ
宗教団体真メグデスの聖書を書きました。「新世界創世記」つーんだけど。
なんというか、キリスト美術でもギリシア芸術でも、聖書がモチーフになってるでしょう。「聖書のこのシーンを絵にしました」って感じで。ウチも宗教団体だから、やっぱり聖書必要だなと思って。
これね、エロゲライターをやってた経験をもとに書いたんだけど、かなり斬新つーか、我ながらスゲーと思う。全部129ページあるんだけど、125ページぐらいセックスしてんの。ただ、セックス中の会話だけで物語を進行させてるのよ。
普通のエロゲって、セックスシーンはオマケじゃん。物語があって、添え物としてセックスシーン。そうじゃなくて、セックスそのものが物語になってるつーさ。
このアイディア思いついたとき、私やべーと思ったわ。私は自分で自分のことを「秀才」だと思っていて、斬新なアイディアは出ない人間だと評価してたけど。でも、このアイディアはやべーわ。私、天才になったかもしれない。
これは「エンタメ」じゃなくて「聖書」で、宗教色が強いから、読んで面白いかわかんないけどね。
「新世界創世記」
drive.google.com/file/d/1PMwgT

· Web · 0 · 0