オープンソースイニチアシブの仕事が増える流れだ。。。

モンゴさんAGPLだったのかー / "MongoDBもクラウド事業者に対抗してライセンスを変更、AGPLから独自作成のSSPLへ | OSDN Magazine" mag.osdn.jp/18/10/17/161500

Prolog強化学習完

時間とお金がないんだからデバッグに工数が投下できない。

うーん?なんで?

?- nat(N), prime(N).
N = s(s(0)) .

Emacsのprolog-modeはじめて使うなぅ

あれ?spyが使えない。。。

それよりさっさとATS3の要件定義をするために色々なパラダイムをざっくり学習した方が良い。ざっくりでいいんだから。

Rustは、、、放っておけばもっとドキュメントとライブラリが充実するのでは感。。。

明日からLeanやろおう

今の結論。GUIがある現在ではPrologよりSmalltalk

今の雰囲気だとPrologは既存の命令型言語と同等の力と停止性の不足があるが、より簡潔に記述できる。ただしバックトラックという例外は起きる可能性は何時でもあって、当該バックトラックは手動で制御する必要がある。なんかSmalltalkのカオリが。。。

ただ、、、その中身はガード条件を実際に実行して素数を低い値から順番に求めているだけなのでは。。。

"nat(N), prime(N)." はすごい自然な表記ですね。 というのが少しわかった気がします。

ゼロ除算はどうするんですか?