Pinned toot

とある鎮守府の話2 

令和元年5月某日―――――
僕「(あの時、戻らないって決めた筈なのに何故僕は戻って来たんだ……?)」
僕は気付いたら来ないはずの鎮守府に居た。
憲兵1「あなたはこの前の人ですよね?どうしました?忘れ物でも有りましたか?」
僕「すみません、執務室に忘れ物したみたいです」
憲兵1「そうですか、中の憲兵に事情を言っておくのでどうぞお通りください」
僕「ありがとうございます、最後までご迷惑おかけしてしまって」
憲兵1「大丈夫ですよ、お気を付けて。」
流れで忘れ物があるとか言ってしまったが、そんな物はなかったとは思うが。
僕「(さて、執務室と言って仕舞ったからには行かないとな……龍田さんになんて言われるだろう……)」
暗めの気持ちになりながら執務室に向かった。

Pinned toot

とある鎮守府の話 

平成31年4月某日とある鎮守府―――
龍田さん「今更何?まだなんかあるの?」
僕「言えなかったことがあったんだ、ありがとう、そして龍田さん好きでした!」
覚悟決めて言ったけど、恥ずかしくて顔が赤くなっていくのがすぐわかった。
龍田さん「て、提督!?急に何言い出すのかしらって思ったら告白なの!?良いけどこのタイミングで言うのは卑怯だわ!?」
どうやら急に告白されて動揺しているようだ。あまり見れないが顔も物凄く赤くなってるのが分かる。いつも冷静な人が動揺するとこうなるのか、可愛い。
僕「それじゃ、僕はそろそろ行くね。他の艦娘にもよろしくって言っといて。」
龍田さん「わ、解ったわ、あなたも元気ね。早死にするんじゃないわよ!入口まで送ってくわ」
僕「ありがとう」
それから入口まで二人とも無口だった。

僕「龍田さんも元気でね。戻って来ないと思うけど。」
龍田さん「戻って来たらどうしてあげようかしら?フフフ♪」
僕「なんか身の危険を感じた、戻らない方が良さそうだ」
龍田さん「あら?逆効果だったかしら?あなたにはご褒美かと思ったけれど」

Pinned toot

フォローする人に関してですが、
優先度的にラビンド民(元縛師様方)、各方面のゲームをやっている方々位かなと

もう何もかも壊れて来そう、今の性格も感情も笑顔も

本日より 🏪コンビニプリント🖨( @Con_Pri )で 一部作品を取扱っていただくことになりました。 https://conveniprint.com/category/foomidori お気軽に印刷してみてください~🖼 

ハクバ写真産業株式会社
コンビニプリント
購入のしかた
conveniprint.com/guide
対象店舗検索
cvsmap.cvs-sds.com/CSCP/CC1948

人生初の壁配置が流れて心が折れていましたが、なんとか本は完成させます(╹◡╹)
今回はぼくとあくしゅ!ができないけど、是非メロンブックスさんの通販でお買い求めください

■ サンプル
pixiv.net/artworks/80776651

■ 予約
melonbooks.co.jp/detail/detail

めちゃくちゃ生意気なメイドに挑発されながら
朝起こされたいやつ

wowaka『アンノウン・マザーグース』feat. 初音ミク nico.ms/sm31791630 @NicoBox_App から

自殺とか死には繋がらないけど、自分が(精神的に)おかしくなる(見た目は普通)ので虚無より怖い

Show more
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!