「大学進学の為に上京して一人暮らし始めてから筋トレと自炊が楽しい」「自炊は兎も角筋トレが趣味な女子大生って何か嫌ですね」「秋山も装填手やってただけあっていい筋肉してるじゃない(二の腕を揉む)もっと鍛えなさいな」「どうしよう、身体のことを人生で始めて褒められたのに嬉しくない」

「逸見殿は甘いものは苦手なんです?」「別にそういう訳じゃないんだけれども、なんかこう、筋肉が喜ばなさそうだからちょっとね」「筋肉が喜ぶ」

大学生逸見エリカさん、趣味がボクササイズから発展したジム通いの筋トレマニアだと楽しい。講義の間が空くと課題貯まってたりしていなければ構内の学生用ジムに行って常にカロリーを消費していて欲しいし同年代の娘がフラペチーノとか紙パックの紅茶飲んでるところで豆乳飲んでいて欲しい

逸見秋山の小話をばーっと書きつ慣れているんだけれども、ぱっと思い浮かんだタイトルが逸見秋山五十三次とか逸見秋山百景みたいなとんでもないボリュームを連想させるのばかりでアレ

秋山さん(20)「美少女選手が乗る戦車に住まう妖精さんになりたかった」
逸見さん(19)「寝言を言う前に元ライバル校の選手の部屋に転がり込んで居候している現実を見ろ秋山ァ!」

大学生になって戦車道から離れていた間に趣味のボクササイズに打ち込んだ結果、年頃の女子にしてはやたらと鍛え上げられた肉体を手に入れた逸見エリカさんと、同居二日目にしてジムから帰ってきた薄着の逸見さんのボディラインを見て軽く引き始める秋山さん

二十歳になったその日にウッキウキになって同居人に飲酒デビューに付き合ってくれと声を掛けたら、三月生まれだという事実を始めて知って思わずその顔と性格で早生まれはないわー、と本音が漏れて叱られるタイプの秋山優花里さん

実家がボンボンの逸見エリカさんのクレジットカードで燻製マシーンやエアロバイクを買って空間を圧迫するタイプの秋山由香里さんが読みたい

こっちはガルパンとかの本のネタの備忘録みたいなものなので特に音ゲーのスコア貼ったりRTしたりはしない

ツイッター死んでるの久々な気がする

ガルパン浪人編メモ:赤塚駅の近くにはちゃんと大学進学向けの予備校も多数有り。茨城町方面の浪人生はここに通わせよう。

手淫されながら翌日のトレーニングメニューについて思いを馳せつつスマホを弄るマグローズヒップ概念で白米3合いける

秋山さんほんと本編終わった後いい女性になると信じてるんだよ

浪人期間中の十月頃になって、進学失敗した時にどうしようかとぼんやり不安に駆られて深夜にコンビニまで車を走らせてO原の資格のパンフレットを漁りに行くも、月間戦車道の表紙に見知った顔が映っているのを見て思いとどまる夜

祖父母宅のくたびれた軽自動車の社内でパンツァーリートを流しながら赤塚の予備校まで通う秋山さん概念

卒業後浪人した秋山さんは、学園艦で家業を営む両親の元を離れ、茨城町の祖父母の家で同じく家業の理髪店を少し手伝いつつ宅浪/予備校通いをしながら国公立への進学を目指す。これしかない。

実家の家計に負担を掛けない、でも大学には進学したい秋山優花里さんが如何にして浪人時代を過ごしたかについて専門家各位による見解が求められる。先日代ゼミ秋山概念が産まれてしまったが、代ゼミに通う学費どこから捻出するんや。

麻子さん20歳は年相応に性欲が強いんだけれども幼馴染の沙織では致せないので学校内で戦車道フレンド略してセフレの中で気の合う面子と合意の上で発散してるよ派

酔っぱらい会話メモ
「ペコと華さんはKO大学的なところのイメージだよね「戦車道チームで装填手と砲手のコンビとしてバリバリ活躍してるラスボスポジション」「感情をぶつけ合わせたい女子二人はとりあえず豆戦車に乗せてタンカスロンに投げ込もう」「まこさおセックスレス百合カップルの間に性を知った秋山を投げ込んで様子を見たい」

澤……秋山と同じタイミングで入学(別に示し合わせていたとかではないし、そもそも卒業後疎遠だった)。三年次の高校戦車道大会で、みほが抜けた大きな穴を埋められることも無く、福田率いる新生知波単学園に一回戦で完敗したのをきっかけに戦車道から遠ざかっていた。どうにかして秋山と愉快な仲間たちの一員として戦車に載せたい。

Show more
Pawoo

Pawoo(パウー)はラッセルが運営するMastodonのインスタンス(サーバー)です。 「創作活動や自由なコミュニケーションを楽しめる場」として、どなたにも幅広く使っていただけます。