【ネタメモ】カメラマンとモデル快新/ホワイトデー【えろ】 

ホワイトデーは新一からデートのプレゼントが定番。そんな日なのに散々で。まず仕事相手がセクハラオヤジと揶揄される大物カメラマン。快斗の機嫌が数日前から悪くて、久々に快斗の過保護が発揮され軽く喧嘩してたこと。その仕事が押し、待ち合わせ時間に間に合わなかったこと。その間の着信の数と千葉マネの困り顔といったら。ようやく会えて個室の居酒屋で機嫌を直させて飲んだあと、快斗が仕事の人と行ったというカジュアルなバーに入ったら、新一のファンだという美女に絡まれ多くの時間をその相手に割くことになり。帰ってきたらシャワーも許されずベッドに縫い止められることになってしまった。まあ、明日休みだからいいんだけど。不機嫌を隠そうともしないちょっと乱暴な快斗にちょっとまぁ、興奮する。それがバレて、悪い子だな、なんて耳に吹き込まれる。他の誰にも見せない工藤新一を暴いてこの男が溜飲を下げるのと同じように、新一も自分だけが満たしてやれる欲を遠慮なくぶつけられることに悦びを得ている。どっちもどっちだからちょうどいい。

Follow

【ネタメモ】カメラマンとモデル快新/ホワイトデー【えろ】 

@kuroooo8 普段ならそれでいいんだろうけど、今日はホワイトデーだ。なにもしなきゃ、あとからなんて言われるか分かったもんじゃない。キスの合間に肩を押して、してやる、と唇を動かしたら素直に身体を退かした。顎疲れるし腰痛くなるし、わけわかんなくなって翌朝だるいし。でもまあ。ホワイトデーだし。

【ネタメモ】カメラマンとモデル快新/ホワイトデー【えろ】 

@kuroooo8 とりあえず咥えてちゅっちゅするし、あーんして出して?みたいなあざとさ出すけど、舌打ちだけしてイヤイヤって首振って、なに?乗っかる?って聞いたら、すきにさせてって、低い声で言われたかと思ったらめちゃめちゃにされちゃう感じの…

Show thread
Sign in to participate in the conversation
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!