kuro/円居 雄一郎 @kuro_ye@pawoo.net

不正を許せって話では無いです

完全な創作ジャンルになるならそれはそれで健全だけど狭くはなるよね

なんなら歌にも同じ事が言えるだろうし

Vジャンルのファン自らがジャンルを潰す未来そう遠く無さそう

私が稀にされる無断転載をスタンス上あんまりとやかく言わなかったり積極的に咎めにいかないのもその辺・・・。

自分も普段二次創作描いて黙認して頂いてる側だし偉そうに言える立場じゃないからあんまり触れたくない話題

個人も個人で、話題の前提が分かってない・どうでも良いまま話をする一部の人に対応するリスクを避けるならやめた方が楽だって判断する人もいそうだし

例えば二次創作に言い換えても絵で食ってるプロ、あるいは企業に勤めてるデザイナーの癖にプライベートでは同人活動で金稼いでるとか権利意識ガバガバやろって外から言われたら今の環境だと何も言えないし権利持ってる側もダメって言うしかないからやめるか環境変えるかのどっちかしか無くなる

その気になればいくらでも叩く隙に出来るからキリ無いし潔癖であろうとしたら全面的に止めるのが一番楽だからなあ

ゲーム実況の権利をクリアにしろって話まだ燃えてるけど、この流れ大きくなると伝言ゲーム的に、個人か否かって前提が無くなり始めたり実況以外の二次創作や同人活動にも言及したがる人が増えてく気がするから、当事者で解決すべき問題を周囲が騒ぎすぎるとあんまり良い事無さそうなんだけどいつまで続くんかな・・・。

多分今もメインの流れでは許されない

自分がやりたかった事ってどっちかっていうとHELLTAKERみたいな方向性のデザインだったんだけど当時は時代が許してくれなかったんだろうなって感じはしてる

絵を見て使ってくれる人と出会えたら凄い幸運だし出会いを大事にして欲しい

船長のヴィラン化のファンアート

選択肢なんて無かったしその中で必死にやってきたけど何が悪かったのか全然分からんよ…どう違ったんだよ…

自分が良いと思っているものを自身が無能だから伝わるように描けないのも辛すぎる

絵が好きって言って頂けるのも同業の方に評価して頂けるのも本当に嬉しいけど、結局仕事が出来なきゃ生きていけないんだよな

実績が実績を呼んだり実績を理由に叩かれるのならその実績を得る前の絵描きはどうすりゃいいんだ、どこまで上手くなれば成功できるんだ