最新話を見たので感想を言いたいんだけれど、とりあえず一言だけ言うね。オープニングまでをエンドレスリピートしたい。

【※松最新話バレ】 

「先週の優しさ」という言葉が「これはアニメです」をかもしていてよかった。スターシステムもメタな視点もとてもよろしい。トド松といい自分に話しかけるくせがあるのはずっと隣に兄弟の誰かがいたので生まれたくせなのでは、と思うと楽しい気がする。みんなは自分で自分はみんなだった時代の名残であって欲しい。ハワイはタイミングだとして、侵入経路は窓なんだろうかということをしばらく考える。今回音楽がすこし豪華なのでは。

わたしもふたしかさんの同人誌4141冊欲しいです。

ブログの感覚になってしまって長文を書いてしまいがち。

※松最新話バレ 

カラ松が「気弱だよね」とチョロ松に宣言された構図がいいなと思った。カラ松の「求められたい」気持ちと「求められたことに答える自分がすき」という気持ちが、「いいように使われるのがいやだ」という気持ちを押しのけられないところが、たいへんに人間らしいワガママさだなと思う。やさしくありたい、という気持ちが先行してやさしさがわからなくなっているのだろう。断って嫌われるわけではなく、それは本人もわかっていて、「なりたい自分」の軸の調整ができていないんだろうな。気弱さを隠しきれないところはかわいい。

松最新話バレ(ざっくり初見感想) 

一松の繊細さをネタに据える回かと思いきや、オチにおそ松を持ってきたところが二期らしい気がする。おそ松の雑さと下衆さっていうのは、コミカルな表現として扱いやすいなと思っていたところ、わりと低く流れる場面でもクズだったので、ピースとして正しいとは思いつつすこし驚く。おそ松のクズさはノーマルなクズというか、コメディ調理のための無味だと思うので、トド松にはスマホと二万くらいは渡しているんだろうなという解釈をする。弟に嫌われないラインでワガママを言いたい、などという打算はなくて、こうしたら弟はかまってくれるから楽しい嫌われるとかは知らない、があるような気がした。

松最新話とあんあん 

声優さんの口から「七話はおそ松の闇」「(おそ松の)破滅主義」などの言葉が出てくると流石に動揺してしまう。おそ松と僕は似たところがあるんですよ、と書かれた同じ頁で「休日は異常に早起きしてレコードをA面からB面まで聞く。あとハト派です(要約)」と書かれていることに奇妙に興奮した。

松最新話バレ? 

ここから考えていてはキリがないのはわかっているんだけど、友人に「身なりの整った社交性のある成人した社会人」を紹介されるって、それはそれですごいことじゃないかと思っていて、少なくとも彼女たちのターゲットに「成人済みニート」は含まれていないんだと思うんですよね。そういう需要と供給のマッチングを一切無視して、あつしくんは「いや、こいついいやつだから会ってみて」としてくれたんだろうか。そういう人間関係を作れることがすごいよ。

松最新話バレ? 

たぶん個性の違いがあって、おそ松は背伸びをするよりおれにあるのはこれだけですって手の内をさらけ出して成功するタイプなのだけど、むつご全員がそうというわけではなくて、トド松は計算高く生きなきゃやっていけない程度に不器用で自分の生き方をわかってない男なのかもしれない。

松最新話バレ? 

握手なんてって言いながら握手を交わしたり、相手を下げないで場を和ませようとしたり、雰囲気が悪くなったら紹介してくれた友人に心で謝罪したり、このこはほんとうに心が熱い男だぜ、と思いながら見た。

松最新話バレ? 

去勢を張るというか、「いまだ至っていないなにか」まで仮面をかぶる行為って、たとえば有名大学の学生であるとか、グローバルな会社に勤めているとか、そういうことについて、背伸びをすることで何か変わるものがある気がするので、トド松のこともチョロ松のことも愛しいんだけど、そんな背伸びを一切放棄して「こんにちは、クズです!」で周りに受け入れられる人を見たら、もうどうしていいのかわからなくなっちゃうな。

いいたいことが多すぎて思考がまとまらないよポイズン

松最新話ネタバレ 

実際のところ「二十代社会人みなりの整った女子」が合コンに参加して、いくら意気投合したからといって童貞はともかく「二十代ニート」を恋愛対象に据えるのはあまにりもしんどすぎるから、好感度や話題がどうあれあの態度に終着したのはしかたのない流れだった気がしてならない。

松最新話 

「おれの良さが活きない気がする!」でああなってこうなってそうなのか…。実際、無邪気すぎるところがあるのでわちゃっと飲むのは楽しそう。酔っ払ってまた連絡してわちゃっと飲む展開は可能性としてありそう。素面では「ないよねー」って言い合われるポジションでいる。素面では「ない」んだけど、酔ったときに「側としての女に興味ない素直すぎる男」っていいんじゃないかなあ。

マストドンが流行っていないの、うっかりローカルを見てしまうと「どこに向かって喋ってるのか」がわかんなくなっちゃうことも理由な気がする。

でもそういえば、Twitterの初期のころも@以外で会話する人が多かったよね。いや、たまたまそういうひとと繋がっていただけかもしれないけれど。

ぱうちゃん、ホームを見ていても動きがないしローカルを見ていても動きが早いし、どう扱っていいのかわからない…という顔をしていたんだけど、ローカルだけで会話ができるんだなってびっくりしている。

…?
トゥートって消せないなんてそんなことは…え?

松二期四話【腐った視点・本命編】 

「いちおそ抱き合ってる……」

Show more
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!