ケンタシノリ @kenta_konomi

pixivの童話作品『水助くん 夏のおはなし』に、『クマの親子と水助くん』(その2)をアップしました! 水助くんは、無邪気になって子グマと水をかけ合ったりしながら遊んでいます。すっかり仲良くなった子グマは……。
pawooでは最新話の冒頭部分を掲載いたします!

クマの親子と水助くん その2

 森の木々をかき分けていくと、そこにはきれいな水が流れる小川が広がっています。
「わあ~っ! お魚さんがいっぱい泳いでいるぞ」
 水助は、魚の動きに食いつくように川の中をじっとながめています。そんな水助に、お母さんグマは声を掛けようとします。
「ぼうや、先におもらししたはらがけをあらわないと」
「あっ、そうだった!」
 お母さんグマの言葉を聞いて、水助は川の中へ足を入れました。水助はひざのところまでの深さまでつかると、その場ですわるように体をあらっています。
「わ~い! 冷たくて気持ちいいよ!」

続きが見たい方はこちらをチェック!
pixiv.net/novel/show.php?id=11

· Web · 1 · 1