Pinned toot

『左利きの次郎兵衛』第3話 母ちゃんの子守唄とおねしょ小僧

◎プロット
★シーン1
 次郎兵衛は、手前にある高屋川のほとりに座って握り飯を食べていた。おつるが丹念に作ってくれただけあって、次郎兵衛は左手で持ちながら食べている。
 食べ終わった次郎兵衛は、その場で着物を脱いでふんどし1枚の姿になった。そして、次郎兵衛は着物と刀を右手で大事に抱えながら高屋川を歩きながら渡った。
 対岸まで渡り切った次郎兵衛だったが、そのとき何やら殺気らしきものを感じた。
 三度笠を外すと、そこには目の前からならず者たちが急襲してきた。間一髪でかわした次郎兵衛は、すぐさま鞘から刀を左手で引き抜いた。
 次々と現れたならず者連中に、次郎兵衛は自らの刀で縦横無尽に斬っていった。地面に次々と倒れた屍に、残ったならず者たちは怒りをにじませながら去っていった。
 次郎兵衛は再び着物を身に着けると、右腰に刀を差して再び歩き出した。左手に法泉院が見えると、この先には高屋宿の入口がある。
 しかし、高屋宿は天領と呼ばれる幕府の直轄地である。

Pinned toot

『柿五郎の妖怪退治~ぼくのかあちゃを助けに行くぞ!』
 柿五郎は5歳になっても、幽霊や妖怪が恐くて便所から逃げ出してしまいます。そして、毎日のようにおねしょやおもらしをやってしまいます。
 そんなある日、柿五郎は魔の山へ入ったまま帰ってこないお母さんを探しに行きましたが…。

pixiv.net/series.php?id=814430
ncode.syosetu.com/n3503dn

Pinned toot

『ユメルサ~アイドルグループの正体はアナウンサー!?~』
 夢宮和実は、今年入社したばかりの新人女性アナウンサー。ある日、同期の猿川加世と湯沢さゆ子といっしょに入った喫茶店で和実は自分の思いのたけをぶつけた。それは、一旦はあきらめたアイドルにもう一度なりたいというものである。これを聞いた加世とさゆ子は驚いた表情を見せたが、和実の熱心さに2人もいっしょに協力すると約束した。
 すると、これを聞いた喫茶店のマスターが3人でご当地アイドルグループを結成したらどうかと提案してきた。その喫茶店のマスター、実はかつて大手芸能事務所で女性アイドルのマネージャーだったが…。

ncode.syosetu.com/n8812ds/

Pinned toot

pixivにてオリジナル小説「《獣人のこども》おねしょ敬太くんの大ぼうけん」をアップしました! 突然の高熱にうなされて寝込んでしまった敬太くんですが……。

《獣人のこども》おねしょ敬太くんの大ぼうけん 第6章(7)
pixiv.net/novel/show.php?id=92

Pinned toot

『左利きの次郎兵衛』第2話 宿場町にうごめく闇(その8-7)

「次郎兵衛さん、何も再び旅に出なくても……」
「おつるの気持ちはよく分かる。でも、わしはおつるたちに再び危険な目に遭うのを見たくないのだ」
 別れがつらいのは、次郎兵衛もおつるも同じである。次郎兵衛は、そんなおつるの気持ちに寄り添いながら語りかけた。

 次郎兵衛が板の間から下りようとすると、亀蔵とおつるがお礼を兼ねて声を掛けてきた。
「本当なら、この亀島屋を継がせたかったけど……。別れるのは寂しいけど、次郎兵衛さんの意思を尊重しようか」
「ほんのささやかな気持ちだけど、握り飯を作ったから持っておいで」
 次郎兵衛が受け取ったのは、竹の皮で包まれた握り飯である。これだけあれば、旅の途中での腹の足しになるはずである。
「亀蔵とおつるのこと、絶対に忘れないようにするから」
 次郎兵衛は、2人との別れを惜しむように亀島屋から出てきた。
「それにしても、1枚の紙きれで人生の明暗が分かれるとは……」
 次郎兵衛は世の中の無常さを感じながら、終わりなき旅をするために矢掛宿を後にした。

初恋迷路(アルファポリスに掲載、作者:稲葉海三)
alphapolis.co.jp/novel/8632567

 恋愛での三角関係を描いた作品は、小学校高学年向けより上を対象とした児童文学作品で比較的多いジャンルである。主要人物の恋愛や友情に対する興味が、多感な時期を迎える読者のニーズに合致していると言えよう。
 今回の作品は、主人公と幼馴染、そして主人公の親友と幼馴染のチームメイトの4人の関係を中心に描かれている。主人公の桜井あずさは、隣の家に住んでいる日向カケルとトランプで遊んでいた。
 トランプで勝ったあずさは、事前に2人で決めた『負けた人は、勝った人の命令をひとつだけ聞くこと』をカケルにいうことにした。その内容は、好きな人の名前を言うことである。
 あずさは、カケルが自分のことを好きだと思ってその言葉を待っていた。ところが、カケルの口から出てきたのはあずさの親友・如月やよいである。
 やがて、あずさとカケル、そしてやよいの3人は中学校へ進学することになった。あずさのカケルへの思いとは……。
 あずさのカケルへの初恋を、やよいやコウタの関係を交えながら描いた秀作である。

「ヒマワリねっと文庫」のツイッター及びブログにて紹介した、児童向けネット小説・ノンジャンルネット小説の中から選んだマンスリー賞及び特別賞作品の紹介と感想を記していきます。今日は、児童文学部門1月期特別賞の「初恋迷路」を紹介します。

笑タイムの裏で『プロローグ』

お笑いトリオ『シンゴーキ』の最年長メンバー・赤井しんごは、親交の深いお笑いコンビ『笑ジャック』の風野秀一の様子が気になって……。

pixiv.net/novel/show.php?id=19

子供向け作品『小助くんの小さなぼうけん』の新作をアップしました! 小助くんは、カエルたちといっしょに歌おうと大きな池へ……。

小助くんの小さなぼうけん『小助くんはカエルたちと楽しさいっぱい』
pixiv.net/novel/show.php?id=19

桜目の鬼のものの怪譚(pixivに掲載、作者:銀鹿)
pixiv.net/novel/show.php?id=18

 一口にミステリーやサスペンスと言っても、その種類は千差万別である。人間が死なないミステリーが存在する一方で、残酷な表現が多いホラーサスペンスが存在するなど多様な表現方法が用いられている。
 今回の作品は、グロテスクな表現が登場するホラーサスペンスである。主人公の警部・高宮隆司は、アパートで変死体が発見されたとの一報を受けて、同僚の巡査・川本明彦を連れて警察署から現場へ向かった。
 高宮が被害者の遺体を見ている間、川本は部屋の内部とアパートの周辺を調べたり、周辺住民への聞き込みを行っていた。
 川本から現状報告を受けると、高宮は遺体の損傷が激しい状況を確認することにした。特殊事件を取り扱うことが多いとあって、この手の現場での初期判断は速い。
 そして、高宮は遺体調査をしようと手袋を両手に嵌めてから遺体の頭に掛かるヘッドセットを外すと……。
 鬼から生まれた子の伝説を交えながら、思わず目を背けたくなる変死体に関わる事件の真相に迫る作品である。

「ヒマワリねっと文庫」のツイッター及びブログにて紹介した、児童向けネット小説・ノンジャンルネット小説の中から選んだマンスリー賞及び特別賞作品の紹介と感想を記していきます。今日2本目は、ノンジャンル部門1月期特別賞の「桜目の鬼のものの怪譚」を紹介します。

トコトコさん(小説家になろうに掲載、作者:倉沢トモエ)
ncode.syosetu.com/n9958hz/

 子供時代は、あらゆるものへの好奇心を持つ時期である。小さい子供だった時に、ぬいぐるみやおもちゃが動くのを見て夢中になった人は多いだろう。
 この作品に登場するのは、黒い犬のぬいぐるみのトコトコさんである。いつもはまなちゃんといっしょであるが、今日は朝早くから森を目指して歩いている。
 その森を目指す仲間が、赤いダンプカーのダンキチである。トコトコさんは、ダンキチの荷台に乗ってコーヒーを飲みながら休んでいる。
 トコトコさんたちが目指す森とは、星町公園の植え込みである。森がどんなものかは、人間の目で見た時とぬいぐるみやミニカーから見た時とで違うことが分かる。
 これから森へ入る目的、それはまなちゃんがなくした黄色のクレヨンを拾いに行くためである。でも、トコトコさんたちは人間の世界で暮らしているので、落とし物と間違えられないように物かげへ隠れていると……。
 ぬいぐるみのトコトコさんとミニカーのダンキチの動く姿に子供たちもワクワクしそうな作品である。

「ヒマワリねっと文庫」のツイッター及びブログにて紹介した、児童向けネット小説・ノンジャンルネット小説の中から選んだマンスリー賞及び特別賞作品の紹介と感想を記していきます。今日1本目は、児童文学部門1月期特別賞の「トコトコさん」を紹介します。

笑タイムの裏で『プロローグ』

お笑いトリオ『シンゴーキ』の最年長メンバー・赤井しんごは、親交の深いお笑いコンビ『笑ジャック』の風野秀一の様子が気になって……。

pixiv.net/novel/show.php?id=19

子供向け作品『小助くんの小さなぼうけん』の新作をアップしました! 小助くんは、カエルたちといっしょに歌おうと大きな池へ……。

小助くんの小さなぼうけん『小助くんはカエルたちと楽しさいっぱい』
pixiv.net/novel/show.php?id=19

マドンナの遊び(小説家になろうに掲載、作者:雨宮雨彦)
ncode.syosetu.com/n0025ia/

 もしも、優等生として羨望のまなざしを受ける人に裏の顔があったら……。こういった設定のドラマや小説が人気を呼ぶのは、読者や視聴者が知られざるものが見たいという好奇心の表れと言えよう。
 この作品は、佐田新介の元に実姉の直子が急死したと警察から伝えられたところから始まる。姉との仲が悪い新介だったが、既に両親が他界していることもあり、自らが警察に出向いて身元確認することとなった。
 新介は検視局で姉の遺体と対面していると、刑事から姉に対する意外な言葉に驚いた。姉の1つ下の学年だったというその刑事は、学校のマドンナである姉のことをみんな覚えていると口にした。
 警察から返却された姉の私物を持っていこうと、新介は姉の部屋へ初めて足を踏み入れた。乱雑な姉の部屋で目についたのは、戸棚の影に隠すように置かれた金庫である。
 姉の私物にあった金色のキーを金庫の鍵穴に収まると……。
 見かけの姉と真実の姉との乖離を知った新介の気持ちが読者にも伝わってくる作品である。

「ヒマワリねっと文庫」のツイッター及びブログにて紹介した、児童向けネット小説・ノンジャンルネット小説の中から選んだマンスリー賞及び特別賞作品の紹介と感想を記していきます。今日2本目は、ノンジャンル部門1月期マンスリー賞の「マドンナの遊び」を紹介します。

ドゥドゥンの毎日(アルファポリスに掲載、作者:シンシン)
alphapolis.co.jp/novel/1610343

 児童文学では、飼い主とペットとの信頼関係や人間と動物との出会いが分かりやすく描写されている。こういった作品では、動物との関係が身近な子供たちに命の大切さを説くことも少なくない。
 今回の作品では、大きな鳥のドゥドゥンの視点で飼い主のミンとの関係が描かれている。いつもミンの仕事を手伝うドゥドゥンは、飼い主と初めて出会った時のことを思い出していた。
 ドゥドゥンは、人里に近い場所の茂みの中で生まれた。4羽の兄弟の中で最後の生まれたので、体はみんなよりも小さい。
 ある日、ドゥドゥンは先に雛鳥から成鳥になりかけていた兄たちから飛べないことをからかわれた。ドゥドゥンは、自分が飛べることを兄たちに見せようとしたが、翼が成長していないのですぐに落ちてしまった。
 雑草の上で気づいたドゥドゥンは、しばらくして自分が抱きかかえていることに気づいた。相手の姿をじっと見ていると……。
 ひょんなことから出会った人間と鳥との関係をファンタジーを交えて描いている児童文学作品である。

「ヒマワリねっと文庫」のツイッター及びブログにて紹介した、児童向けネット小説・ノンジャンルネット小説の中から選んだマンスリー賞及び特別賞作品の紹介と感想を記していきます。今日1本目は、児童文学部門1月期マンスリー賞の「ドゥドゥンの毎日」を紹介します。

笑タイムの裏で『プロローグ』

お笑いトリオ『シンゴーキ』の最年長メンバー・赤井しんごは、親交の深いお笑いコンビ『笑ジャック』の風野秀一の様子が気になって……。

pixiv.net/novel/show.php?id=19

子供向け作品『小助くんの小さなぼうけん』の新作をアップしました! 小助くんは、カエルたちといっしょに歌おうと大きな池へ……。

小助くんの小さなぼうけん『小助くんはカエルたちと楽しさいっぱい』
pixiv.net/novel/show.php?id=19

笑タイムの裏で『プロローグ』

お笑いトリオ『シンゴーキ』の最年長メンバー・赤井しんごは、親交の深いお笑いコンビ『笑ジャック』の風野秀一の様子が気になって……。

pixiv.net/novel/show.php?id=19

子供向け作品『小助くんの小さなぼうけん』の新作をアップしました! 小助くんは、カエルたちといっしょに歌おうと大きな池へ……。

小助くんの小さなぼうけん『小助くんはカエルたちと楽しさいっぱい』
pixiv.net/novel/show.php?id=19

笑タイムの裏で『プロローグ』

お笑いトリオ『シンゴーキ』の最年長メンバー・赤井しんごは、親交の深いお笑いコンビ『笑ジャック』の風野秀一の様子が気になって……。

pixiv.net/novel/show.php?id=19

子供向け作品『小助くんの小さなぼうけん』の新作をアップしました! 小助くんは、カエルたちといっしょに歌おうと大きな池へ……。

小助くんの小さなぼうけん『小助くんはカエルたちと楽しさいっぱい』
pixiv.net/novel/show.php?id=19

Show older
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!