日暮里 @itaio@pawoo.net

いろいろ終わりかけている感あるけど代わりに始まるものもあるんだろう pawoo.net/media/VlbjQ6sycbOqJN

世の中大体知り尽くしたと感じたら少し狂い始めているので気をつけたい。

宮尾すすむ再評価の動き

MEIKOの乳ブルンブルン揺らしたらピアプロ怒るのにDIVAがプルンプルンしてるの見て複雑な気分になりつつ素直に喜びましたよね。セガになりたい。

日暮里 boosted

昔の子供向けの特撮やアニメでは敵は溶かされたり爆破されたり首が飛んだりするしサイボーグは人権が一段劣り異星人は会話できても存在自体が許容しがたい。現実を包み隠さず描いていたと言える。

ドラキュラが十字架を怖がるのは洗礼を受けてるから。世界宗教を客観視できる人は自分が恐れているものをちゃんと発見しておく必要があるしそれを他と同じく客観視できた方が良いと思う近代人なら。江戸時代みたいな生き方したいなら別。

ここ20年くらいで世の中は○人がやたら称賛される一方で障害者は大量殺戮されてもすぐに忘れられるようになってきたのでもう光が見えない。

生きてると周りが死ぬのがめっちゃきつい。みんな内面はきついのに黙々と受け流している。強すぎ。想像を超える。

マジンガーからグレンダイザーとか鋼鉄ジーグのあたりが実家のアニメブームのピークで全然欲しがってないのに親父が突然ソフビ買って帰って来たりしてた。当時30代だからなんとなくわかる。あと母はグレンダイザーとキャシャーンが好きすぎていたのが幼稚園児の俺にもわかるレベルだった。
あ、ちなみに母は40代のころ釣りキチ三平が好きだったぽいぞw 思い出すと面白いな。
さらに言うと家にあったおそらく母が学生時代に買ったと思われる呉茂一「ギリシャ神話」初版のアポロンとヒュアキントスのページにアンダーラインが引かれまくりだったので中学の頃に引っ張り出したとき「ああ世の女はこういうの好きなんだな」と勝手に一般化して思った。たぶん間違ってない。

いらすとやに対する心理的スタンスで日本人は2つにわけられる。

赤鉄鉱(赤錆)が鉄の安定状態であり鋼は異常。同様に死は物質にとって常態であり泡から発生した生は非常に不安定である。そしてその求めるところは安定すなわち死である。不安定な物質は毒を撒き散らしながら崩壊する。生命活動も同じである。

ハラスメンタリスト

自分で面白いと思えるやり方がもう少しで見つかると思うんだがたぶん入力が足りない。