人には個性があって、それぞれ適性がある。
理解だけしても仕方ないのさ。

久しぶりにメンタルの調子がすこぶるいい
ありがとうオタク〜〜〜〜〜〜〜

国語辞書で「我慢」の隣は「カマンベール」なのがとても良い

本当に生きててすいません

不良内梨子ちゃんと渡辺先生描きたい気持ちが沢山あるしなんかめっちゃネタ出せてるけどふと「一次でいいのでは?」って脳内に響くともうなんも出来ない…私は無力

ふわり、花の匂い。
アッシュグレーの髪が揺れる。

「紫陽花って、土の中の成分によってイロが変わるんだって」

色とりどりの紫陽花が咲く花壇の前で、曜ちゃんは何でもない調子でそういった。
「たしか、青が酸性で、ピンクが中性からアルカリ性なの」

ふぅん、と私が答えると、
「ねー、梨子ちゃん、聞いてる?」
なんて、やっと振り返った曜ちゃんがこちらに不満げな顔を向けてきて。

「ちゃんと聞いてたよ」
「ほんとにー?」
拗ねる彼女の頬に手を添えると、嬉しそうに頬を擦り付けてくる。

なんのアプリが無くなるの!?ぱうー!?

寝るまでは休日かあ……(同じく5時起き)

休日って終わるの早くない?これも解釈違いですね、、

声を殺しちゃう曜ちゃんね、、、そう、、、

梨子ちゃんから与えられるもの全部、嬉しくて、心地よくて、気持ち、よくて。
梨子ちゃんの指先に触れられたところが熱を帯びて。
だんだん、熱い箇所が増えていって。
唇が不規則にちくりと華を散らせば、
もっと欲しいって、奥が疼いて。
「う、ぁ……ふ……」
「曜ちゃん」
掠れた声、同じだけ熱を持った琥珀色の瞳がこっちを見つめる。
「声、我慢しちゃ、やだ」
そっと、口元に置いていた手に唇が降りてくる。
ちゅ、ちゅ、と何度も熱を渡されて。
するりと手を解かれ、口元に舌を這わされる。
みたいなやつ好きですね……………。

Show more
Pawoo

Pawoo(パウー)はラッセルが運営するMastodonのインスタンス(サーバー)です。 「創作活動や自由なコミュニケーションを楽しめる場」として、どなたにも幅広く使っていただけます。