暗夜行路を浴びる前

ここのログ見たらまだりつかさが熱い頃って感じ。今は落ち着いてる。
公式情報が少なくてこはつかを今以上に掴みかねてた頃だなー

好きなCPが自分と違ったとてないつを中心に見ているないつPの感想って結構考え方が合うんだよな…誰を中心に持ってくるかで読者によって全然見ている世界が違う作品なので。

恋愛じゃなくても体の関係があるれおといずみはアリアリのアリ

前年度の司は二年生の先輩を頼りにしているのが見て取れたけど、新年度の司は自分が頑張らなきゃって張り切りすぎているのを感じるな

個人主義を謳っているだけに、あれでいて泉も凛月も自分と自分の所属が第一なところある

「お互いと同じかそれ以上に大事なものができた」って台詞が私にとっては重要なポイントなんだよね、なんせ騎士贔屓なもので…

凛月と真緒の関係もカップリングにするといやちょっと待って…ってなるやつだけどそこの感覚はまだ自分の中で上手く説明つけられないままでいる。凛月が女の子だったら楽しいんだけどね?
なにぶん公式での発言があれなのでかなり判断に迷うところ。まあかなり本気で言ってるとは思うけど

その時の気分と目に入るもので意見って数日で変わるよなーと思っているところ。泉とレオの関係について考えていて、たぶん平時ならばそのカップリングに「ふーん。悪くないじゃん」程度なので昨日くらいからは二人だけの世界として考えるといけるな、と。ただその二人だけってのが問題で、二人で話していると二人の世界になってしまうのがずっと苦手。どうしても司や他のメンバーのことがちらついてしまい周りを見ろ!司を構って!って我儘になってしまう。
私がアイドルに求めるものが未来なので、絶対に未来へ引っ張るマンの司を間に入れないとだめ。あの人達、二人で放っとくと昔の話ばっかりするんだもん…

桃李のほうが精神的に成熟度が上で司が桃李を追いかける図式がちゃんと表現されているからわりとすんなり読めたし理解しやすかった。

基本的にサブライターさんの話は参考程度にしてあまり深く心に留めていなくて、更に鳴上嵐2話で凛月→司の二人称が「ス〜ちゃん」ではなく「かさくん」になってた誤植(修正済み)が追い打ちをかけた件もあるから司3話もそのくらいの感覚にしたいのだけれど。う〜んでもこれはとてつもない桃司

気をつけるまでもなくネタバレをある程度遮断できている状況なのでこの件もとっくに界隈では盛り上がっているんだろうな……と推測する。こはく3話の件は噂が入ってる。早く読みたいけど司でこれだけ時間が掛かったので厳しいだろうな、なんせおそらくカードが足りない。

@hzok こんなこと書いてたけどようやく開いた司3話があまりにも桃司で桃司すぎてあかんこれ元々好きではいたけどフィーバーしてしまう。
司が鈍感すぎて桃→→→→司くらいのやつだな…

凛月と司、今まで凛月が眩しすぎて自分は居られないと思っていたところに司に腕を引いて連れられて行ったら寂しくなくなったって感じが良いですね。

「あなたはいつも私の欲しいものを奪う」「おまえには与えてばっかりだと思うんだけどな〜?」の、"レオに奪われた欲しいもの"についてずっと考えてみるものの、なかなか具体的なイメージが浮かばない。先輩達特に泉の信頼とかくらいしか

一番ときめきを感じるのがレオと司だけれど一番関係性が好きなのは凛月と司…

恋愛じゃない深い関係、それこそ司と桃李にも当てはまる。このふたりは成熟した部分と子供の部分がそれぞれ違っていて、2winkじゃないけど二人で一人といった感じ。

レオと泉は、私の見解では恋愛関係だと勿体ない。それ以上の深い関係ってイメージなので恋愛だと違和感ある。片方もしくは両方が身も心も女の子だと恋愛が良いなぁ〜となるんだけれど。
恋愛じゃない深い関係って、何か言い表せないものかね。

Show more
Pawoo

Pawoo(パウー)はラッセルが運営するMastodonのインスタンス(サーバー)です。 「創作活動や自由なコミュニケーションを楽しめる場」として、どなたにも幅広く使っていただけます。