みなみひろはる @hiroharu_minami@pawoo.net

Pinned Toot

しばらくこっちにアクセスしてなかったけれども、遂にツィッターのアカウントがBANされたので、完全引っ越しを決定するなどw

「貧乏なプチブル」が出来上がったことで、粗暴な貧乏人の連帯を恐れずに済む様になったことは、粗暴な犯罪が減って治安の向上には繋がったと思うのだけれど、搾取は19世紀よりも容易になった面があるんじゃないかという気がするね。

つくづく思うんだけど、日本の貧乏人って心はプチブルで、資本家の理屈を内面化してるので、貧乏人としてではなくブルジョアとして思考するから、プロレタリアートとかコミュニズムはきっぱり拒否するどころか、賃上げ要求とかにさえも「本質的な不正義」を感じて反発するよな。

日本人はなぜ「論理思考が壊滅的に苦手」なのか 「出口治明×デービッド・アトキンソン」対談 | 国内経済 - 東洋経済オンライン toyokeizai.net/articles/-/2882

これ結局

「日本人、とりわけ経営者は世界レベル見てるボクから言わせると、論理的思考が出来ない本物の馬鹿なので、もっと賢くなってボクの言うことが理解できる様になれば、ちゃんと上手く行くようになりますよ」

くらいの話しかしてないよなw

撤回論文数で、日本は世界最高のレベルにあるという、非常に恥ずかしいデータがあり、そのうち医学系論文が大半を占めるということだ。
これは医者仲間からも叩かれる様な健康系トンデモを量産しているのが、他ならぬ医師免許を持つ医者であることがとても多いんで「さもありなん」って印象をうける。

ネイチャー誌が糾弾~日本発最悪の研究不正が暴く日本の大学の「不備」(榎木英介) - Y!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/enokie

てっきりSTAPが「最悪」なんだと思っていたのだが、どうやら最悪なのは区々たる個別の研究不正ではなくて「日本の科学研究の風土そのもの」なのではないか? っていう、遥かにヤバイ話だった様であるな。

警察のサーバー取り締まりって、技術的に難しい専業のサイバー犯罪者の取り締まりよりも、ブラクラの件やcoinhiveの件の様な「取り締まりが容易で多数を検挙できる」取り締まりをすることで点数稼ぎをする、方向に進んでるように見えてしょうがないんだよな。
これ、交通取り締まりでもおなじみで「警察文化」と言える様なものじゃないかと思うしな。

スマホも古い機種ではロクにOSアップデートできないものばかりで、そこら辺考えると「マイクロソフトは言われるほど邪悪じゃないよね」とか考えてしまうw

core2duo 2GBの古いマシンだって、一応はwin10がギリギリ実用レベルで特にトラブル無く動くからな。

ヤフオクでgoogle home miniを落として今届いたんだが、PCでは設定できない、アンドロイドも5.0以前ではアプリが起動しないとか言う罠に落ちている。

googleにとっては「PCって切り捨てるべきレガシーデバイスだよね」ってことなんか?

BANされたおかげでツィッターをあまり見なくなって、苛つくことがずいぶん減ったのだが、はてぶ経由で見に行って苛つく、みたいなパターンになってる。
まぁ自業自得w

それはともかく、Pawooの方はサーバが貧弱なのか知らないが、ページがなかなか開かないのと操作の反応が良くないので、別な所でイライラするなw

SONY FM/AM/ラジオNIKKEIポータブルラジオ ICF-EX5MK2 ソニー(SONY) amazon.co.jp/dp/B001QHLKE6/ref

これ、去年ディスコンになったAMラジオだけど、えらく値上がりしてるな。
中古も19000円だから、3年前の売価よりも倍近く高い。

後継製品が無いので値上がりしてるのかな。

イランのパスダラン(革命防衛隊)って、いつの間にやら「精鋭部隊」とか呼ばれてるんだけど、イラン・イラク戦争のあたりでは街のヤンキーをかき集めた程度の素質劣悪なホメイニの私兵だった訳で、これはナチスの武装親衛隊がいつの間にやら国軍よりも装備の行き届いた精鋭になっちゃった様なものであろうか。

「地球温暖化の問題」って、ジーザスに頼らずに「お前たちには原罪がある。悔い改めよ!」ってやっつけられる最適な問題なので、それが科学的な事実であるかどうかにかかわらず
「ものすごく印象が悪い」

「南極大陸の氷が増えている」は本当か | ナショナルジオグラフィック日本版サイト natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/new

温暖化の影響で南極における降水量が増え、温暖化しても融解する可能性のない南極高緯度地帯に降った雪はそこで蓄積されるので、棚氷の融解分よりそちらの方が多くなって海水位はむしろ下がる可能性がある、って話はずい分昔からあったように思うので、記事中にある様に「ありえない研究結果!」みたいな門前払いの態度は解せないな。(解せるけどw)

新潟地震の時、津波警報が流れているにも関わらず海辺でスマホを構えている人々…注意しても無視→その目的とはズバリ… - Togetter togetter.com/li/1368446

はてぶでは嘘松認定が多いんだけど、こういう馬鹿はすごく多いんで実話じゃねーのかなと思ってる。

こういう類が警告を無視した上で死んでも「まあしょうがないよな」と思う方なので、そんなに腹立てて怒らなくても... と、まとめ見てて思う。

年金は「受取年齢前に早死したら掛け金が殆ど無駄になる博打」な訳で、ある意味掛け捨ての生命保険みたいな面があるし、厚生年金なんて給料比例で受け取りが露骨に違うわけで、生活保護のような社会保障とは別口に考えなきゃいけないはずなんだが、どうもゴッチャに扱われてる感が強いんだよなあ。

まぁ生活保護制度が水際戦術とやらで空文化した日本国であるので「最悪の場合は生活保護に頼る」という選択が事実上無く、その時は腹をくくるしかないのが、年金と社会保障を同じものと見る勘違いを生み出しているんじゃないかと思ってるんだけど。

着工できないリニア 建設許可を出さない静岡県の「正義」 (1/6) - ITmedia ビジネスオンライン itmedia.co.jp/business/article

吉村昭の「闇を裂く道」に詳しいけど、百年ほど前に開通したタンナ島ネルの工事ではトンネル上の丹那盆地(函南町)を中心として湧水が枯れ、地域の稲作、ワサビ田が全滅しており、大被害を受けた地域住民による鉄道省、工事現場への抗議が数回あって、県庁は間に立って苦労した経緯がある。
JR東海は「そんなの昔の話だろww」だろうが、県庁の方はそうではないのではないか。

ムシに学んだ高精細印刷 インキ不要、安価に発色 京大グループ開発 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20190619/

「工業用ポリマーのシートに表現したい形が出るように光を照射し、酢酸を主とする溶剤につけることで人工的に亀裂を生じさせ、構造色と同じ多層構造を作ることに成功」

なんとなく、銀塩写真の現像作業っぽい印象がある。酢酸を使うところとか。(写真の方は現像ではなくて停止液だけど)

東京五輪の暑さ対策にダメ出し 水とお茶では「悪循環」:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASM6L636FM6

これ結局、自分が暑熱に晒される心配のない奴が「諸熱対策なんかに大きな予算を割くのは不合理だよな」って了見で、スポーツドリンクさえ与えたがらず安上がりに「水と塩飴で十分だろう」って考えるからこうなるんだよなあ。

諸熱対策だって、死亡者等が出ても責任を取らなくて済むとなったら、こいつら「自己責任ですよね?」と言って何もしないと思うよ。

本物そっくり「人工肉」に注目 味や抵抗感払拭に課題も (1/3) - ITmedia NEWS itmedia.co.jp/news/articles/19

これ、ヴィーガンにとっては夢の新技術じゃないのか?

「物質を破壊して色を表現」 京都大iCeMS、新印刷技術を開発 - ITmedia NEWS itmedia.co.jp/news/articles/19

構造色を使ってカラー印刷、ってのはちょっとすごいって感じするな。