【依存】
君が居なきゃ意味が無い。
第六楽章『コンボルブルスの被験者』