お化粧といっしょで薄い青を乗せると透明感が出るんだよね…入れ具合はまだ要研究ですね…あんまり色塗り得意じゃないのね…楽に好みな色を塗れる研究をしたい…その都度に塗りの差が出なくて良いように(厚塗りはやる気が左右されてる)

下塗り後にフォトショの範囲指定してグラデしか使ってないけど、グラデも乗算で乗せる色で雰囲気変わるしこの辺は考えなくてはなぁ…大体薄い紫乗っけると好きな色になる。最終的にカラーカーブで濁らせてしまうけどな

ときめきをありがとう、ときめきレストラン。(音羽くんだけ完走出来ました) pawoo.net/media/-IYh_arkHln9XR

多様性を受け入れると言うことは我慢することだとお見かけした

いや、2周はしたかな。うん、したね。

実はぺご、個人的にちょっとだけ苦手な部分があって1周しかやってないのだけど(二周目はマダラメパレスまではやった)やっぱりやり直したら「明智吾郎、ぺごのストーカーやんけ🙄」ってぺごへの執着を感じさせるんだろなぁ……うん。初期のツイートは残しておくものだ。当時の記憶が蘇る、矯正できる

グラディオなんだけど… 

設定とか世界観を予習して(予習しすぎて最後まで知ってるのでむしろ答え合わせプレイ)FF15やったからそんなにグラディオに対してヘイトはない。でも発売して当初からやってる人で非をあげる人は多いよね。ネタにされたりとかは今もあるけど。
説明不足だったり、声の大きい(良くも悪くも)自分の本音をストレートに言えるキャラって結局割を食ってしまいやすく、シナリオの犠牲になりやすいんだなって思った。P5で言えば竜司がそう。竜司に関してはコミュだと割と落ち着いてるんだよなぁ…

真の王まわり 

ノクトでさえバハムートのアレ聞くまでは「えっ真の王の役目ってそれ???」なポカーン具合だったしね…。それにしてもその身犠牲にして世界を救えよ!なのはユウナを思い出すね…。ユウナはきっと昔から自分の役割を教えられて来ただろうから覚悟ができてたんだろうなぁ…そういう覚悟部分は何故かルーナだけど

真の王のハナシ知ってるのってレギスとルーナだけなのもしかしてだけど〜〜(クレイラスもワンチャンあり)

幻水とかもそうだけど、結局小さい地域の人って国に振り回されるんだよね。平和な故郷が守られれば正直どちらが支配しようがそれでいい。自分の大事な故郷て大事な人たちが平和に暮らせる事が重要なんだよね…

おそらくドラットー自身も故郷のために奮闘してる時があったのかもしれない。けど気持ちだけでは結局救えなくて故郷が敵国領になってしまったわけで。

ドラットーがニックスに「気持ちだけでは戦に勝てない」って言ったのはかなりミソだと思う。多分ドラットー自身もこれだと思ってる

コル将軍は荒ぶってる時代もあったかもしれないけど根はクソ真面目だと思う。というか荒ぶってるっていうか若さゆえの謎の過信と怖いもの知らずなだけだったと思うけどね

ぺごはだいぶ例外的にベーコンレタスしただけでもうベーコンレタスは6年以上嗜んでないんだな……

まぁ将軍もどっちかといえば単体ドリー夢が捗るんですけどね……でもめちゃくちゃ受気質なのもわか……わかるけどそこは男でいてほしい(何言ってんの?????)

FF15も余すことなく萌えられていいなぁ……無駄がないヨ

Show older
Pawoo

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!