hontoさまのブックツリーに掲載された記事をまとめました。第5弾。

☆幻想と風刺に彩られた近現代イタリア文学の世界
honto.jp/booktree/detail_00013
☆暗黒の未来へあなたをご招待します。ディストピア文学の名作選
honto.jp/booktree/detail_00013
☆怪奇小説の本場から名作をピックアップ!恐ろしくも美しい英国怪談
honto.jp/booktree/detail_00013
☆官能と背徳の香りに酔いしれる。エロティシズム文学の名著
honto.jp/booktree/detail_00013

めも。

“幻の戦闘機”「秋水」のエンジン写真見つかり展示|NHK 首都圏のニュース
www3.nhk.or.jp/shutoken-news/2

参加者が死んでいく三十二年前のおまじないを探る青春都市伝説ホラー小説『生贄リボン』の販売をKindle、kobo、BOOK☆WALKERにて開始しました。(こっちにアップするのすっかり忘れてた)

granatstealth.tumblr.com/post/

拙著「彼女とあの娘と女友達と俺と 海辺の彼女編」評も含まれています。他の作品も読みたくなる書評ばかりで、読み物としてもたのしいですよ。
【読書備忘録】服従からガラスの国境まで|百句鳥 @100KUTO note.com/komugiteki/n/n183f840

【お知らせ】
hontoさまのブックツリーに記事が掲載されました。外国の怪奇小説を語る上で英国怪談ははずせません。そこでイギリス文学より、おすすめの小説を選り抜きました。
#honto #ブックツリー #推薦図書
honto.jp/booktree/detail_00013

背景にグラバー邸を描いている……つらい。

背景の流し込みが果てしなく面倒。みんなこのくらい簡単だったらいいのに。

メインブラウザの変更のためにあれこれしています。

おはようございました。
昨日noteの読書備忘録を更新しました。推薦図書を10冊紹介する小さな書評集。30回目となる今回は『幻獣辞典からマリーナの三十番目の恋』と題してお送りします。読んでいただけると嬉しいです。
note.com/komugiteki/n/ncb9c84d

【お知らせ】
noteの読書備忘録を更新しました。推薦図書を10冊紹介する小さな書評集。30回目は『幻獣辞典からマリーナの三十番目の恋』と題して、各書籍500字程度の推薦文を添えてお送りします。
#note #コラム #推薦図書
note.com/komugiteki/n/ncb9c84d

1月19日に【読書備忘録】30回目を公開予定。その前に29回目を再掲致します。

オーバーストーリー(リチャード・パワーズ)
われら(エヴゲーニイ・ザミャーチン)
砂の女(安部公房)
西瓜糖の日々(リチャード・ブローティガン)
完全な真空(スタニスワフ・レム)
拷問人の息子(松代守弘)
ただ影だけ(セルヒオ・ラミレス)
絹と明察(三島由紀夫)
小説の技法(ミラン・クンデラ)
丁庄の夢(閻連科)
note.com/komugiteki/n/ndc6697d

1月18日【読書備忘録】30回目を公開予定。その前に29回目を再掲致します。

オーバーストーリー(リチャード・パワーズ)
われら(エヴゲーニイ・ザミャーチン)
砂の女(安部公房)
西瓜糖の日々(リチャード・ブローティガン)
完全な真空(スタニスワフ・レム)
拷問人の息子(松代守弘)
ただ影だけ(セルヒオ・ラミレス)
絹と明察(三島由紀夫)
小説の技法(ミラン・クンデラ)
丁庄の夢(閻連科)
note.com/komugiteki/n/ndc6697d

『生贄リボン』終 友達 | 館山緑 pixiv.net/novel/show.php?id=14
『生贄リボン』エピローグです。ここまで毎日走りきりました。ありがとうございます。

『生贄リボン』十一 夕方の校舎は(4/4) | 館山緑 pixiv.net/novel/show.php?id=14
十一章第四回です。エピローグも配信しています。

『生贄リボン』十一 夕方の校舎は(3/4) | 館山緑 pixiv.net/novel/show.php?id=14
明日が最終回です。頑張ります。

十一 夕方の校舎は(2/4) | 館山緑 pixiv.net/novel/show.php?id=14
こちらにも告知を。最終章でもうすぐ終わるタイミングにやっと思い至りました。

Show more
Pawoo

Pawoo(パウー)はラッセルが運営するMastodonのインスタンス(サーバー)です。 「創作活動や自由なコミュニケーションを楽しめる場」として、どなたにも幅広く使っていただけます。